TOP > ニュース 一覧

【ムエタイSF】郵便配達&パン宅配を掛け持つムエタイ戦士が来日、ユウ・ウォーワンチャイと対戦=10.30

2022/10/15(土)UP

ポームロップ・ノーノップヒラン(左)vsユウ・ウォーワンチャイ

 10月30日(日)東京・GENスポーツパレスにて開催される『Suk Wanchai MuayThai Super Fight』(スックワンチャイ ムエタイスーパーファイト)の追加対戦カードとしてポームロップ・ノーノップヒラン(タイ)vsユウ・ウォーワンチャイ(=大田原友亮/リバイバルジム)の一戦が発表された。

 ユウ・ウォーワンチャイはジュニア時代からタイに拠点を置き、ラジャダムナンスタジアムやルンピニースタジアムで活躍。タイの地方スタジアムであるハジャイ・サマーパンムエタイスタジアムでは複数階級を制覇し、ムエタイの国際大会『THAI FIGHT』と契約を結ぶなど、本場タイで活躍してきた実績を持つ。IMSA世界スーパーバンタム級王者・福田海斗の先輩格にあたり、福田より先に本場タイで実績を残したパイオニア的存在でもある。

蹴りを放つユウ・ウォーワンチャイ(2017年5月)

 タイを離れてからは2014年に日本で全世界キックボクシング連盟(UKF)世界スーパーバンタム級王座を獲得。新日本キック、ビッグバンなど様々なリングに上がり、今年8月の『スックワンキントーン to challenge 2』ではタイの強豪ガオパヤック・モーアンダマンと対戦しドロー。経験に裏打ちされた落ち着いた試合運びと確かなテクニックを持つ。

このヒザ蹴りでダウンを奪うユウ、初回TKO勝利した(20年10月)

 対するポームロップはバンコク出身の24歳で、151戦90勝51敗10分の戦歴を持つベテラン選手。今年9月のペッティンディー興行『スックムエマンワンスック』で5R KO勝ちを収めている。トップレベルの実力を誇るムエタイ選手である傍ら、郵便配達員と自家製パンの宅配と3つの仕事を掛け持ちする異色の選手。特に、自家製パンは人気があり、ペッティンディー興行ではプロモーターのボート氏が大量に注文するという。選手としての実力もトップレベルを維持しており、初めての日本での試合に気合が入っている様子だ。

 テクニシャン同士の試合ということで、ムエタイのリズムを味わいつつ一瞬で相手を倒すような、優雅さと危険さが混じったような戦いが期待されそうだ。

<追加対戦カード>
▼128ポンド契約 3分×5R
ポームロップ・ノーノップヒラン(タイ)
vs
ユウ・ウォーワンチャイ(リバイバルジム/元UKF世界スーパーバンタム級王者、元WMC日本フェザー級王者、WMCインターナショナルスーパーバンタム級王者)

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

●編集部オススメ

・【ムエタイSF】福田海斗が1階級上の強豪タイ人と対戦決定、タイ最強ジュニア軍団も襲来

・10.15『RISE』全試合 結果 速報

・【ムエタイSF】タイ・最強双子ジュニアに国内ジュニアトップ選手が挑む

・ブアカーオ、日本人で唯一KO負け喫した佐藤嘉洋とエキシ対決が決定=10.28タイ

・【素手ボクシング】ムエタイ伝説ブアカーオ、恐怖のボディブローKO勝利!秒殺負け相手は悶絶で立ち上がれず

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧