TOP > ニュース 一覧

青木真也がKO負け直後に号泣「秋山さんとやった時から…」

2022/11/20(日)UP

KO負けした青木真也©️ONE

 11月19日、シンガポールで開催された『ONE163』のMMAライト級マッチにてザイード・イザガクマエフに初回KO負けを喫した青木真也。
 今年3月に秋山成勲に逆転TKO負け、続く5月はADCC史上最年少世界王者のケイド・ルオトロとのグラップリングマッチに判定負けと2連敗の流れで今回ダゲスタン強豪との対戦。下馬評不利の中、青木は左ミドルを蹴り込むなど果敢に攻めるも、イザガクマエフの強打をもらいダウン。パウンド連打を浴び初回KO負けを喫した。

【フォト&動画】青木真也がTKOされた瞬間(連続写真5枚)、試合直後に涙ながらに語る様子も

 この模様を生配信したABEMAが公式YouTubeにて、青木の試合直後のコメントを配信。敗れて退場する青木は号泣。今回の試合で初めて試合する前に帰りたいと思ったと告白。

「秋山さんとやった時から気持ち切れてんのよ。もう・・・何のために頑張って良いか分かんないのよ」と涙ながらに語り、「よく皆んなを敵に回して頑張りました。もう嫌われるのも疲れた。人に辛く当たるのも疲れた」と、これまで心内に秘めた“本心”を吐き出すように言葉にした。

 これまでの数々の実績から現役のレジェンドファイターとして高い評価を受けるも来年5月で40歳となる青木。これから先どのような展望を見出すのか。注目したい。

▶︎次ページは【フォト&動画】青木真也がTKOされた瞬間(連続写真5枚)、試合直後に涙ながらに語る様子も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ONE】青木真也が衝撃の“86秒殺”KO負け、ダゲスタン強豪イザガクマエフの“凶拳”に沈む

・【ONE】明暗分けた“最凶決戦”、逆転負けで落ち込む青木真也に秋山成勲「まだ始まったばかり」第2戦にも期待

・【ONE】女子・平田樹が体重オーバーで試合中止、相手のハム・ソヒが怒り「恥を知って欲しい」

・皇治、1Rで「これはもう無理、根性しかない」「ナイフで刺すようなパンチ」メイウェザーの刺客との激闘語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報


TOP > ニュース 一覧