TOP > ニュース 一覧

【UFC】新王者エドワーズは初Vなるか、ウスマンと3度目の激突!=3.19英国

2023/01/20(金)UP

逆転KO勝利で新王者となったエドワーズ(右)、王座陥落のウスマン(左)は呆然©️UFC

 3月18日(日本時間19日)に英国ロンドンで開催される総合格闘技イベント『UFC286』のウェルター級タイトルマッチにて、同級王者のレオン・エドワーズ(31=ジャマイカ)が前王者のカマル・ウスマン(35=ナイジェリア)を挑戦者に迎え初防衛に挑む。

【動画】歴史に残る大逆転KO!ウスマンがエドワーズのハイキック一撃で失神

 両者はこれが3度目の対戦。1度目は15年12月に対戦し、その時はウスマンが判定勝利。2度目は前戦で、5度の防衛に成功した絶対王者のウスマンに対し、10連勝のエドワーズが挑む形となったが、戦いはエドワーズの逆転KO勝利で幕を閉じ、エドワーズがウスマンから王座を奪いとった。

 試合残り1分、それまで窮地だったエドワーズのハイキックが決まり、ウスマンが失神ダウンとUFC史上に残る大逆転劇と言われたが、それまではウスマンが大きく優勢だったため、早期のダイレクトリマッチを望む声が多く聞かれた。

 英国在住のエドワーズはホームでの初防衛戦に「再び勝利するために準備中。待ちきれない」と自信のコメント。果たして、エドワーズの防衛となるのか、それとも、ウスマンの王座返り咲きか。注目だ。

▶︎次ページは【動画】歴史に残る大逆転KO!ウスマンがエドワーズのハイキック一撃で失神

●編集部オススメ

・UFC史上に残る大逆転劇!ウスマンが衝撃の失神KO負け、エドワーズが死角からのハイキックで新王者に

・強烈”ビンタ”大会で顔面崩壊!「まるでホラー映画だ」決勝で20分間の”殴り合い”に=ルーマニア

・恐怖の足関節でヒザ足首が“あらぬ方向”にグニャリ、靭帯断裂や骨折の大ケガ「まるでバイク事故」と医者も心配=ONE

・あの“顔面崩壊KO負け”のセクシー覆面美女レスラー、格闘技マッチに復帰か!ファン期待の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧