TOP > ニュース 一覧

【Krush】フェザー級王者・玖村修平が初防衛戦、4連勝中の森坂陸と激突=3.25

フォロー 友だち追加
2023/02/04(土)UP

玖村修平vs森坂陸のタイトルマッチ決定(C)K-1

 3月25日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.147』の対戦カード発表会見が3日に行われ、フェザー級王者・玖村修平(K-1ジム五反田チームキングス)vs森坂陸(エスジム)のタイトルマッチが発表された。玖村は今回が初防衛戦となる。

【動画】玖村が強豪ジャオスアヤイを衝撃KO!

 玖村は弟・将史と共に関西から上京し、KrushとK-1の舞台でキャリアを積み、才賀紀左衛門、小澤海斗といったビッグネームを下し、昨年5月に念願のKrushのベルトを手にした。8月のフェザー級世界最強決定トーナメントでは一回戦で強豪ジャオスアヤイ・ソー.デッチャパンにKO勝利も、準決勝で現K-1フェザー級王者・軍司泰斗にKO負け。12月には斗麗に判定負けを喫した。

 対する森坂は、ムエタイの仕込みの蹴り技とバックブローなど回転技も得意とするトリッキーなファイター。17年のKHAOSでは江川優生から勝利を収め、20年のKrushフェザー級王座決定トーナメントでは準優勝した実力を持つ。昨年9月には西京春馬を、12月に稲垣澪を判定で下し、現在4連勝中と波に乗る。

 会見に出席した玖村は「Krushのチャンピオンとして昨年8月、12月とK-1の舞台でも戦ってきました。チャンピオン(K-1フェザー級王者・軍司泰斗)の目の前にも辿り着いたのですが、勝つことができなくて、Krushのチャンピオンとしての仕事はできませんでした。今年1発目、しっかりチャンピオンとして圧倒的に倒して、もう1度このベルトを獲りに行くつもりで倒しに行きます」と意気込んだ。

 森坂は「やっと僕がチャンピオンになれる日が来たと思っております。2年ちょっと前にトーナメント決勝で、延長まで行って、獲れそうで獲れなかったベルトなので、このことだけを考えてきて。2021年は2連敗、2022年は4連勝という形で、負けてから勝ち続けて、自分の殻を破れてここまで来ました。勝つ自信しかないですね」と語った。

 その他、近藤魁成vsヴィトー・トファネリなど全4カードが発表された。

<対戦決定カード> 

▼【アンサー株式会社/株式会社クレール不動産 PresentsKrushフェザー級タイトルマッチ/33R・延長1R
玖村修平(K-1ジム五反田チームキングス/王者)
vs
森坂陸(エスジム/挑戦者)
王者・玖村は初防衛戦 

▼Krushスーパー・ライト級/33R・延長1R
近藤魁成(TEAM3K)
vs
ヴィトー・トファネリブラジル/ブラジリアンタイ/闘英館)

▼Krushスーパー・ライト級/33R・延長1R
近藤拳成(TEAM3K)
vs
斉藤雄太(K-1ジム五反田チームキングス)

▼Krushウェルター級/33R・延長1R
松岡力(K-1ジム五反田チームキングス)
vs
海斗(LEGEND)

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報など

▶︎次ページは【動画】玖村が強豪ジャオスアヤイを衝撃KO!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・”きゅんなK-1美女”菅原美優、練習で”今年一番”の血祭りに!ファンから心配の声

・”Krushラウンドガール”名取くるみ、レースクイーン大賞グランプリに輝く

・朝倉未来が遂にキレた、平本蓮の3年越し挑発は法廷闘争か!平本「裁判の様子を配信する」

・【BreakingDown】元アウトサイダー王者・啓之輔、“無断YouTube撮影”と安保瑠輝也に怒り、因縁再燃か

・K-1ガールがKrushガールを表彰、格闘技ファンも注目=日本レースクイーン大賞

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧