TOP > ニュース 一覧

体重25kg差!安保瑠輝也と元K-1アビディの“危険すぎる”対決、本人登場に「デカイなー」苦笑い=2.19BreakingDown

フォロー
2023/02/15(水)UP

安保瑠輝也

 元K-1 WORLD GPスーパーライト級(-65kg)王者の安保瑠輝也のブレイキングダウン初戦の相手が遂に発表された。噂されていた元K-1レジェンドの“マルセイユの悪童”シリル・アビディ(46=フランス)に決定。この試合は大会のメインで行われる。

【フォト&動画】安保がアビディと握手、体格差がヤバイ!破壊力抜群なアビディの最新ミット映像も

 本日15日に朝倉未来のYouTubeチャンネルにて、未来が発表。会見形式で行われた映像に出席した安保は「(アビディを)知っている。小学校低学年の頃、親が見ていたK-1ヘビー級の選手の一人のイメージ」といい、「アビディ選手は現役ではないが、持久力の勝負じゃないので、現役時代に近いパフォーマンスを出してくると思う。その怖さがある」と警戒した。

 すると会場に、対戦相手のアビディがサプライズで登場。知らなかった様子の安保は驚いた表情で握手すると、開口一番が「デカイなー」と苦笑いした。

会見に出席したアビディ(左)と安保(右)(朝倉未来 公式youtube)

 アビディは「2007年以来の来日なので嬉しい。日本のチャンピオンを相手に再びリングに上がるチャンスをもらいワクワクしている」とコメント。1分間3ラウンドのルール設定について「自分にとって有利」と勝つ気満々の表情だ。

 一方の安保は少し固い表情で「闘争心に火がついた。リスペクトが上がった。1Rから攻め続けてKOで勝ちたいと思う」と語った。

 安保は今回の試合のために、体重80kgに増量。先日、体重150kgのノッコン寺田とガチスパーを行い、ノッコンに「軽い脳震盪くらった」とプロの強さを見せつけたが、今回は現役を退いたとはいえ旧K-1全盛期にピーター・アーツやレイ・セフォーに勝った超強豪だ。発表では、アビディの身長は190cm、体重は104kg。安保とは10cmの身長差、25kgの体重差となる。ボクシングやキック、MMAなどの通常のプロ戦ではありえない体格差だ。

 この対戦決定に「普通恐ろしくて受けない」「エグすぎる相手」「安保の試合は本物」「伝説の選手とやるなんて、安保カッコよすぎ」と、このオファーを受けた安保に多くの称賛と驚きの声が寄せられた。

 この“危険すぎる”戦いに挑む安保。レジェンドを相手にその強さを見せることができるのか、注目だ。

▶︎次ページは【フォト&動画】安保がアビディと握手、体格差がヤバイ!破壊力抜群なアビディの最新ミット映像も

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・80kgになった安保瑠輝也、ノッコン寺田とガチスパー!その破壊力でノッコンが脳震盪に

・【テレビ・配信】2.19『BreakingDown7』生中継・配信情報

・【BreakingDown】こめおと対戦のYUSHI、モデルの谷まりあとツーショット公開「美男美女」の声

・【BreakingDown】元K-1王者・天田ヒロミ、ノッコン寺田を“ブタ”扱い「150kgのお肉を料理してあげる」=2.19

・【BreakingDown】元アウトサイダー王者・啓之輔、“無断YouTube撮影”と安保瑠輝也に怒り、因縁再燃か

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧