TOP > ニュース 一覧

【テレビ・配信】5.14『KICKBOXING WORLD CUP』TV放送・ネット配信・生中継情報

フォロー 友だち追加
2023/05/10(水)UP

『第一回国際親善大会 KICK BOXING WORLD CUP in JAPAN/TOKYO』ポスター

 5月14日(日)に東京・大田区総合体育館にて開催される『第一回国際親善大会 KICKBOXING WORLD CUP in JAPAN/TOKYO』が、フジテレビ運営の動画配信サービスFODで生中継、後日フジテレビで地上波放送される。

 メインイベントはムエタイルールで、吉成名高(日本/エイワスポーツジム)が2020年のムエタイTOYOTA CUPライトフライ級優勝のペットナコン・ソーペッタワン(タイ)と対戦。

 セミファイナルではHOOST CUP日本ライト級王者・泰良拓也(PFP)とタイBangla Boxingジム61kg級王者のジンフー(中国)が対戦する。

 その他にも、元HOOST CUP日本ライト級王者・麻原将平(PFP)vsリー・コーベル(USA)、MA日本ヘビー級王者・山下力也(道真会館)vsネナト・コージック(セルビア)、チャド・コリンズ(オーストラリア)vsラーチャシン・ペッティンディーアカデミー(タイ)、HOOST CUP 日本Sライト級王者・小川翔(OISHI GYM)vsチョ・ギョンジェ(韓国)など、国際戦が多数実施される。

第1回キックボクシングワールドカップ開催会見にて、後列左からホースト、佐竹、武蔵。前列左から麻原将平、吉成名高、泰良拓也

 同大会は、実行委員役員を政界や学会から迎え、今後よりキックボクシングを興行としてではなく競技として確立させ、2028年のロサンゼルス五輪での種目入りを目指す。
 実行委員会には旧K-1創成期の功労者である佐竹雅昭(K-1 WGP ’94準優勝/K-1 JAPAN GP ’97’ 98王者)も名を連ね、アーネスト・ホースト、武蔵らと今後のキックボクシングを盛り上げていく。

<放送・配信概要>
『第一回国際親善大会 KICKBOXING WORLD CUP in JAPAN/TOKYO』

■インターネットTV FOD
配信日時:2023年5月14日(日)15時~19時30分予定 ※生中継
≫番組ページ

この大会はFOD Channel for Prime Videoでも生中継!【登録はこちら】

■フジテレビ
配信日時:2023年5月17日(水)25時35分~26時35分
≫番組ページ

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・第1回キックW杯開催、五輪目指し佐竹雅昭、ホースト、武蔵協力!吉成名高の名も

・【キック】第一回国際親善大会を開催、泰良拓也、麻原将平、山下力也ら参戦=5.14

・吉成名高、キックW杯への出場が決定!相手はムエタイTOYOTAカップ王者

・【ムエタイ】チャド・コリンズが現役タイ人王者と対戦、健太は元ルンピニー2階級王者と激突=5.14 国際親善大会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧