TOP > ニュース 一覧

メイウェザーがエキシで大乱闘!“超大物マフィアボスの孫”は怒りが収まらず

フォロー 友だち追加
2023/06/12(月)UP

両軍が入り乱れての乱闘@cnation_sportsより

 元プロボクシング世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー・ジュニア(46=米国)がまたもお騒がせだ。
 6月11日(日本時間12日)に米フロリダ州サンライズのFLAライブアリーナにて、“超大物マフィアのボスの孫”ジョン・ゴッティ3世(30=米国)とエキシビションマッチを行ったが、大乱闘となったのだ。

【フォト&動画】メイウェザーとマフィアボスの孫の試合は大乱闘に!

 昨年9月の「超RIZIN」で朝倉未来をKOするなど大いに盛り上げたメイウェザー。その後、英国で2試合のエキシを行なったが、今回の相手はなんと超大物マフィアボスの孫。彼の祖父は五大マフィアの一つ「ガンビーノ一家」の首領、ジョン・ゴッティ。アル・カポネと並ぶほど世界で最も知られた伝説のギャングスターで、その半生を映画化されるほどの人気の人物だ。

メイウェザー次戦の相手、ジョン・ゴッディ3世@teamgottifightingより

 話題を集めるマッチメイクだったが、メイウェザーとこの一家が昔から親交があり、ゴッティ3世も子供の頃からメイウェザーを慕っていた事から、試合は“フレンドリー”に技術を見せあうものになると言われていた。

 しかし、蓋を開けてみると、試合は予想外の顛末に。序盤からMMAとボクシングの二刀流のプロファイターのゴッディ3世が、メイウェザーに一方的に翻弄される展開。マウスピースを付けずに、両手をダラリと下げるメイウェザー。相手を小馬鹿にするような仕草をしてみたりと“メイウェザー”ショーを披露した。

大勢が入り乱れての乱闘@cnation_sportsより

 試合が進むと苛立ちの雰囲気はますます膨れ上がり、ゴッディ3世とメイウェザーは度々口論。両者は後頭部への打撃やクリンチからの投げなど、試合は大荒れに。すると、6R途中、レフェリーがこの両者の非紳士的な行為に対し試合を止めた。

 しかし、怒りが治らないゴッディ3世がレフェリーの制止を振り切りながら、メイウェザーに殴りにかかると、両陣営がリング上に雪崩れ込み、大乱闘に。さらには、リング外の観客席でも争いが起きた。

 会場も巻き込む騒動を起こしたメイウェザーだが、流石は無敗のレジェンド。乱闘が起きると、周囲に守られながら、一目散にその場を逃げ去ったという。

 果たして、メイウェザーは今回の一件をどう総括するのか、今後の発言を待ちたい。

▶︎次ページは【フォト&動画】メイウェザーとマフィアボスの孫の試合は大乱闘に!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・メイウェザーの次戦の相手は“超大物マフィアのボスの孫”!「殺るか殺られるかだ」とメイを挑発

・【超RIZIN】メイウェザーが朝倉未来を2RにKO!右ストレートで沈める

・前代未聞の大乱闘!“20人以上がリングで殴る蹴る”の映像に「恥知らずな行為」と大炎上=カザフスタン格闘技大会

・前代未聞の衝撃KO、元ボクシング世界王者が馬乗りされピンチも下から一撃!相手は失神し崩れ落ちる=MMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧