TOP > ニュース 一覧

世界“最恐”マッスル俳優フォード、バルクアップでさらに巨大化!150kgバキバキ肉体に「まさに野獣」の声

フォロー 友だち追加
2023/06/15(木)UP

世界“最恐”マッスル俳優マーティン・フォード@martynfordofficial

 世界的人気を誇るマッスル俳優のマーティン・フォード(40=英国)が14日に自身のSNSを更新。バルクアップし巨大化したバキバキの肉体を披露すると、「まさに野獣」とファンが驚いた。

【フォト&動画】まさに“最恐!バクルアップで150kg巨大化!“野獣な”バキバキボディも

 スキンヘッドで全身タトゥーを施した、身長2mのムキムキマッスルボディを持つフォード。人気ハリウッド映画「キングスマン」に出演するなど数々の映画に出演する俳優だが、元々はフィットネスモデルやボディビルダーとして活躍していた経歴を持つ。

 その“コワモテ”な風貌から世界“最恐”のマッスル俳優として注目を集めているが、実は、見た目とは違い本人は真面目でストイックな性格の持ち主。450万人もの登録者数を誇るインスタグラムは、連日そのハードなトレーニング動画を公開し人気だ。

この肉体の容姿から、人間離れした役柄が多いフォード@martynfordofficial

 そんなフォードがトレーニング後、肉体の仕上がりをチェックする様子を公開。「340ポンド(154kg)の肉体がこんなに小さく見えることはない。目標は筋骨隆々のモンスターだ」とメッセージ。これまで体重140kg台で活動を続けていたフォードだが、体をデカくするトレーニングを行なってきた成果か、ついに150kg台に到達。しかし、ここからさらに身体をデカくする考えのようだ。

 コメント欄には「まさに野獣」「キレッキレの肉体!」「引き締まった体で340ポンドは凄すぎ」「無駄な贅肉がない!」など、驚きと称賛の声が並んだ。

 フォードが身体を大きくする理由は、映画の役作りや、自分への挑戦が考えられるが、もう一つ、格闘技への挑戦もあるのかもしれない。フォードは過去に何度か格闘技の試合へのチャレンジが話題となり、昨年は、あの“フォトショップ疑惑”で有名なイランのハルク、サジャド・ガリビと戦う話も浮上したが、実現はしていない。

 最近、ネット上では「フォードvs.ガリビ」戦の実現を望む声が再び上がっているが、果たして。今後の動向に注目したい。

▶︎次ページは【フォト&動画】まさに“最恐!バクルアップで150kg巨大化!“野獣な”バキバキボディも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・世界“最恐”マッスル俳優フォード、“パンパンに巨大化”した腕に「現実離れしすぎ」と驚きの声

・フォロワー“399万人”の人気美女ボディビルダー、鍛えた巨大すぎる“美尻と太もも”に「ゴージャス!」の声

・ブラジル人気のフィットネスモデル、褐色のマッスル水着で浜辺をラン!揺れる筋肉に「美しすぎる女神」の声

・“突然変異体”ボディビルダー、両脚の“太すぎる血管”に「エグい、まるで有刺鉄線」「ロードマップだ」と驚きの声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧