TOP > ニュース 一覧

【ONE】“野獣”手塚裕之、ムキムキのマッスルボディで計量パス!“桜庭ファン”韓国強豪と激突へ=10.7

フォロー 友だち追加
2023/10/06(金)UP

“野獣”手塚裕之、ムキムキのマッスルポーズ!©️ONE

 10月7日(土)にタイ・バンコクのルンピニースタジアムにて開催されるONE Fight Night 15』の前日計量が6日に行われた。
 ウェルター級MMAマッチ(185ポンド/83.9kg)にて対戦する手塚裕之(33=ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC)とジン・テホ(34=韓国)が共に181ポンド(82.1kg)で無事に計量をパスした。

【フォト】“野獣”手塚裕之、ムキムキのマッスルボディ!

 1年8ヶ月ぶりに怪我から復帰する手塚は、変わらずのムキムキボディでマッスルポーズ。わずか9日前のオファーによる緊急参戦だったが、万全のコンディションをアピール。フェイスオフではテホと視線をぶつけ合った。

 手塚は“野生獣”の異名を持つ第13代パンクラスウェルター級王者。11勝のうち8勝がKOというハードヒッターで、昨年1月28日の前戦でエドソン・マルケスをKOで下し2連勝と波に乗ったが、負傷による長期欠場を強いられていた。

 対するテホはONE3戦目の韓国実力者。MMAレジェンド桜庭和志の大ファンであることを公言し、桜庭と同じファイティングパンツで戦うなど注目を集めた。元々、アグレッシブな打撃を武器とするストライカーだが、昨年4月のONEデビュー戦ではアギラン・ターニをキムラロックで仕留め、寝技の強さもアピールした。

 果たして、手塚は長期欠場からの復帰戦で見事フィニッシュ勝利を飾ることができるのか。

▶︎次ページは【フォト】“野獣”手塚裕之、ムキムキのマッスルボディ!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】10.7『ONE』タン・リーvsフレイマノフ、青木真也、手塚裕之ほか生中継・放送・配信情報

・10.7『ONE』全試合 結果 速報=青木真也、手塚裕之ほか

・【ONE】“野生獣”手塚裕之、1年9ヶ月ぶり復帰で韓国強豪を「追い回して、恐怖を与えたい」=10.7

・【ONE】10.7青木真也、世界グラップリング王者ムスメシ戦、いよいよ実現へ「与えられた仕事は一生懸命やる」

・【ONE】絶対女王アンジェラ・リーが現役引退を正式発表、妹の死去を受け今後はメンタルヘルス活動に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧