TOP > ニュース 一覧

【ホーストカップ】ヘビー級王者・ジャイロ楠vsICO王者・入田和樹が決定=12.10

フォロー 友だち追加
2023/10/23(月)UP

ジャイロ楠(左)vs入田和樹(右)

 12月10日(日)名古屋国際会議場イベントホールで開催される『グループエスカラデーPRESENTS HOOST CUP KINGS NAGOYA13』の対戦カードが発表された。[ヘビー級3分3R(延長1R)]ではHOOST CUP同級王者・ジャイロ楠(TEAM JAILO)とICOインターコンチネンタルヘビー級王者・入田和樹(TEAM日高)が激突する。

【動画】ジャイロが豪腕パンチでKOする瞬間!

  ジャイロは7月名古屋大会でミヤギンにKO負けしているだけに挽回を狙う。対する入田も、RISEライトヘビー級トーナメントで王者となった南原健太に惜敗しているだけに、勝って這い上がりたいところ。

 ボクシング出身のジャイロに対し、入田もパンチを武器とするため激しい打ち合いが予想され、KO必至の迫力の一戦となりそうだ。

 続いて[67Kg契約3分3R(延長1R)]はNJKF王者・青木洋輔(大和ジム)と、IPCC王者・井原浩之(ハーデスワークアウトジム)の他団体王者同士の対戦が決定。

青木洋輔(左)vs井原浩之(右)

 青木は、昨年10月京都大会では北野克樹に惜敗しているが、7月JAPAN KICK INNOVATION大会てJAPAN KICK INNOVATIONウェルター級王者・梅田雄一と王座を争い、WBCムエタイ日本統一王者になっている。

 対する井原は今年8月のBOMで強豪・与儀竜也に勝利し、過去に保持したMA日本キックのタイトルに続き、IPCC日本ウェルター級王者となっている。ベテラン他団体王者同士の技術と意地がぶつかり合う試合となりそうだ。

  さらに[61Kg契約3分3R(延長1R)]では、階級を上げ、NJKFスーパーフェザー級王座とWBCムエタイ日本統一王座を返上したHIRO・YAMATO(NJKF大和ジム)と、JAPAN KICK INNOVATIONトップランカーのRISING大輝(RISING己道会)の一戦。

HIRO・YAMATO(左)vsRISING 大輝(右)

 HIRO・YAMATOは長身を生かした攻撃で、2冠を制したNJKFの若きエース。今年9月のNJKFでは終始圧倒しながら不覚のダウンを奪われ判定負けしているため、挽回したいところだ。

 対するRISING大輝は、トータルバランスに優れたキャリア豊富なJAPAN KICK INNOVATIONのトップランカー。HOOST CUPタイトルにも強い意欲を見せる両選手の高みを目指すハイレベルな試合が予想される。

 <決定対戦カード>
▼ヘビー級3分3R(延長1R)
ジャイロ楠(TEAM JAILO/HOOST CUP日本ヘビー級王者) 
vs
入田和樹(TEAM日高/ICOインターコンチネンタルへビー級王者)

▼67Kg契約3分3R(延長1R)
青木洋輔(大和ジム/WBCムエタイ日本統一王者、NJKFウェルター級王者) 
vs 
井原浩之(ハーデスワークアウトジム/IPCC日本ウエルター級王者、元MA日本ミドル級王者)

▼61Kg契約3分3R(延長1R)
HIRO・YAMATO(NJKF大和ジム/NJKFスーパーフェザー級王者、元WBCムエタイ日本統一Sフェザー級王者)
vs
RISING 大輝(RISING己道会/JAPAN KICK INNOVATIONスーパーフェザー級4位)

▶︎次ページは【動画】ジャイロが豪腕パンチでKOする瞬間!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【ホーストカップ】“闘うクリスチャン″松島勲也が匡志YAMATOとの接戦制す

・【シュートボクシング】海人がオランダ強豪マサロ・グランダーと対戦決定「圧勝圧倒、やるぞ」=11.14

・K-1女王KANA「世界最高の舞台で戦いたい」と呼びかけ、ONEチャトリ代表が驚きの反応!

・【ボクシング】打たれたリナレス、敗戦後の引退宣言動画が公開「まるで“ラストサムライ”の様に扱ってくれた。全てやり切った」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧