TOP > ニュース 一覧

【修斗】パンクラス王者ソルトが凱旋で韓国強豪と対決、KARENとMIYUも参戦=12.2

フォロー 友だち追加
2023/11/26(日)UP

ソルトvsホ・ジュギョン

 122日(土)東京・豊洲PITにて開催されるプロ修斗女子公式戦『COLORS Vol.2』の追加対戦カード6試合が決定した。注目はパンクラスから参戦する3選手。まずは現クィーンオブパンクラシストのソルト(マルスジム)が修斗凱旋、[54kg契約52R]でホ・ジュギョン(韓国/TEAM J)と対戦する。

【動画】ソルトの長身活かした強烈なヒザ蹴り!

 ソルトは修斗でデビューしプロ4戦目でパンクラスに参戦すると、当時の王者だったKARENに、167cmの長身を活かした打撃で優位に進め判定勝利。タイトルを賭けたダイレクトリマッチも制し、クィーンオブパンクラスを戴冠した。その後はRIZINの大舞台も経験し、今回『COLORS』に初出場する。

KARENvs パク・ソヨン

 対するホ・ジュギョンはベースは柔道ながら破壊力抜群の打撃でガンガン前に出るファイタータイプ。長いリーチを活かした打撃戦を得意とするソルトとはガッチリと噛み合うスタイルだ。パンクラス王者として出場するソルトがホーム凱旋でどんな戦いを魅せてくれるのか。

 そして、このソルトと2度に渡る死闘を展開した前クィーンオブパンクラシスト・KAREN(パラエストラ柏)が『COLORS』に初参戦を果たす。プロデビューから破竹の6連勝を飾るなど華々しいレコードを刻んだKARENだったが、体格で勝るソルトの前に連敗を喫した。現在は活動拠点をパラエストラ柏に移し、タイトル奪還に向け日々鍛錬に励んでいる。

 対戦相手は『COLORS』のレギュラー外国人選手とも言えるパク・ソヨン(GUNSAN ROADジム)。日本での試合も今回が3戦目となり、そろそろ初勝利を掴みたいところだ。

前澤智vs山田海南江

 また同じくパンクラスから初参戦となる脅威の16歳・MIYU(DFCプロモーション)と、2022年全日本アマチュア修斗王者・平田絢音(BURST)の一戦が決定。更には、川西茉夕(BURST)vs天天さくら(総合格闘技ジムBATTLE)による今年度新人王決勝戦。

 さらに、組み技系格闘技のトップファイター同士によるグラップリングマッチも決定。開幕戦に続き連続出場する元DEEP王者・前澤智が柔術全日本王者・山田海南江と対戦。更にはロンドンオリンピック柔道78kg級日本代表の緒方亜香里が『COLORS』初参戦、こちらも柔術国際大会でも活躍する奥谷晴加(藤田柔術)と激突する。

<追加対戦カード>
▼54kg契約5分2R
ソルト(マルスジム/ストロー級クィーン・オブ・パンクラシスト)
vs 
ホ・ジュギョン(TEAM J/韓国)

▼52kg契約5分3R
KAREN(パラエストラ柏/元ストロー級クィーン・オブ・パンクラシスト)
vs 
パク・ソヨン(韓国/GUNSAN ROADジム)

▼アトム級5分2R
平田彩音(BURST)
vs 
MIYU(DFC Team LEOS)

▼2023年度新人王決定トーナメント決勝 女子アトム級5分2R(延長1R)
川西茉夕(BURST) 
vs 
天天さくら(総合格闘技ジムBATTLE)

▼COLORSグラップリングマッチ 51kg契約8分×1R
前澤智(リバーサルジム東京スタンドアウト/元DEEP JEWELSアトム級王者)
vs
山田海南江(IGLOO/全日本柔術選手権 茶帯ライトフェザー級優勝)

▼COLORSグラップリングマッチ 85kg契約8分×1R
緒方亜香里(AACC/ロンドンオリンピック柔道78kg級日本代表)
vs
奥谷晴加(藤田柔術)

▶︎次ページは【動画】ソルトの長身活かした強烈なヒザ蹴り!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【修斗】無敗の女王・澤田千優が初V戦、挑戦者・中村未来はリベンジ戴冠狙う=12.2

・【Krush】松谷綺がダウン2つ奪い新王者に「菅原選手を倒せるのは私しかいない」稲垣柊は初V成功

・大人気マッスル美女、人気ビルダーに“しごかれ”下半身強化!「3日間足が痛かった」

・【BOM】伊藤紗弥が計量パス「今までとは違う私を期待してください」

・無敗の“美女ボクサー”ニコルソン、初KO勝利で初V!絶対女王セラノとの統一戦アピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧