TOP > 試合結果 一覧

【Krush】松谷綺がダウン2つ奪い新王者に「菅原選手を倒せるのは私しかいない」稲垣柊は初V成功

フォロー
2023/11/25(土)UP

松谷(右)がダウン2つ奪い新王者に

Krush実行委員会
『Krush.155』

2023年11月25日(土)東京・後楽園ホール

▼ダブルメインイベント第1試合(第8試合)/【株式会社多摩電 Presents】第4代Krush女子アトム級王座決定戦/3分3R・延長1R
●奥脇奈々(エイワスポーツジム/BOM女子ピン級王者)
判定0-3 ※26-30×2、25-30
〇松谷綺(ALONZA ABLAZE)

ヒザ蹴りを当てる松谷

 当初は山田真子と松谷の決定戦だったが、山田が負傷欠場し、奥脇に代替となった。

 松谷は、数々のアマチュア大会を優勝、RISEでも戦い、K-1グループには21年に参戦した。
 昨年6月の初代K-1女子アトム級トーナメント1回戦で菅原美優に判定負けするも、現在は3連勝中だ。戦績は8勝1敗2分。

 対する奥脇は、元ラジャダムナン王者・奥脇竜哉の実姉。ムエタイを中心に活躍し、BOM女子ピン級王座の肩書を持つ。
 昨年6月にK-1初参戦し判定勝利。今年4月には山田に敗れるも、10月にはBOMで、K-1参戦経験のあるMARIをヒジ打ちで流血させ判定勝利を飾っている。戦績は7勝13敗1分。

打ち合う両者

 1R、松谷はステップを踏みながら前蹴り、ワンツーを当てる。さらに右ハイ。奥脇はじわじわと詰め、ローからの左ミドルで崩しに行く。

 ラスト30、奥脇の右ミドルに合わせた、松谷の前蹴り気味の右ハイキックがヒットし、奥脇がスリップ気味に倒れ、ダウンを取られる。ビデオ判定の後も、裁定は変わらず。

 2R、奥脇は取り返そうとギアを上げるミドル連打も、松谷はパンチ連打を合わせる。松谷の右が良くヒットする。
 ゴング前、松谷がパンチで前に出ると左ハイをクリーンヒット!奥脇が仰向けに倒れ、ダウン。奥脇はなんとか立ち上がる。

新王者となった松谷

 3R、松谷が右ハイからパンチ連打で攻め込む。奥脇もフックで前に出るも、松谷は飛びヒザからの右も当てる。最後まで松谷はパンチで倒しに行く。

 結果はダウンを2つ奪った松谷の大差判定勝利。
 ベルトを受け取った松谷は「菅原選手を倒せるのは自分しかいないと思っていて、次K-1で菅原選手と戦いたいと思っています。その時はKOで倒したい。来年K-1のリングでベルトを懸けてカードを組んでもらえるとうれしいです」と宮田プロデューサーにK-1タイトルマッチを希望した。

▶次のページ:松谷がハイキックで2度のダウンを奪う瞬間!

フォロー

●編集部オススメ

・ヤンマガでも話題の美女・松谷綺、筋肉美で計量パス「絶対勝ってサイン会やる」=11.25 Krush

・【テレビ・配信】11.25『Krush』生中継・放送・配信情報

・【BD】才賀紀左衛門をKOした細川一颯、朝倉未来も絶賛するその強さとは

・【NARIAGARI】新ラウンドガールは”攻め衣装”!ビキニコンテストの2人が決定=12.2

・”戦うシングルマザー”吉田実代、ビキニ姿でハイキック!一糸纏わぬ姿も”等身大の私”=初写真集

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧