TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】金原正徳、クレベル戦控える斎藤裕に“俺のことをあんだけ言ってくれた”苦言が話題に

フォロー
2023/11/29(水)UP

クレベルを撃破した金原

 12月31日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催の『RIZIN.45』のRIZINフェザー級(66.0kg)マッチで、初代同級王者の斎藤裕(36=パラエストラ小岩)が前王者クレベル・コイケ(34=ボンサイ柔術)と対戦することが決まった。
 この試合について今年9月にクレベルを破った金原正徳が、昨日28日、自身のYouTubeチャンネルで展開予想をコメント。斎藤に対して金原は、「俺のことをあんだけ言ってくれたから…」と苦言を呈する場面があり、視聴者からの賛否コメントが700件近くも集まっている。

【フォト】金原がマウントからのパウンド攻撃でクレベル撃破!

 金原は前回のクレベル戦を振り返り、「いろいろな人の動画を見させてもらいましたが、“金原がクレベルの攻略法を作ってしまった”とか言っているじゃないですか。あれを誰かがやればクレベルに勝てるんじゃないかという論争があって、何を言っているんだ」と反論を述べた。

金原は寝技の打撃でクレベルを攻略した

 試合は金原がクレベルからテイクダウンを奪い、上からパウンド攻撃などで優位に立ち、判定勝利をものにした。これまで寝技のスペシャリストであるクレベルと対戦した選手は打撃で勝負を仕掛けるも、寝技に引き込まれて一本を奪われてきたが、金原はあえて寝技に持ち込んでの勝利。これがクレベル攻略法という論調が浮上しているわけだ。

 だが金原は「僕にしかできないことをやったわけで、同じような手をクレベルが食らうわけがない」と軌道修正してくると指摘。そして、「寝技の展開になった時、斎藤選手が俺みたいに攻めていくのか、これまで戦ってきた日本人のように寝技を完全にカットしながら戦っていくのかの2択。斎藤選手が、これまでクレベルと戦ってきた選手たちよりもグラップリングのディフェンス力が高いかと言ったら疑問符がつきますので、どうやって戦うのか逆に自分が知りたい」と続けた。

大晦日にクレベル(左)と対戦する斎藤裕(右)※写真は対戦カード発表会見

 また、「俺と同じことをするとは思えないし、考えられるのは上からコントロールしてパウンドを打つことくらいかな。俺のことをあんだけ言ってくれたから、今度は僕が見守る番、どうやって戦うの?」と斎藤のお手並み拝見といった様子。

 ちなみに斎藤は、金原vsクレベル戦前に予想動画を自身のYouTubeチャンネルで公開しており、「これまでクレベル選手が勝ってきた技が、金原選手には通じない可能性があります」と予想が的中している印象で、“あんだけ言ってくれた”というのがどの部分なのか本人に聞かないと判断が難しい。ただ、試合後に斎藤が金原の総合力の勝利を称える中で、クレベルの減量苦による調整不足について指摘したこともあったため、もしかしたら、その部分に苦言を呈しているのかもしれない。

 今回の金原の映像を見たユーザーは「ここで因縁付いて近い将来対戦なんてあれば、これぞ格闘技って感じでいいな」や「同階級なんだから、これくらい自分が1番強いという意思表示は大切」、そして「格下にあんなに上から言われたらそりゃ金ちゃんも怒るよ」など賛否両論。

 斎藤とクレベルの勝負の行方も含めて、金原との今後の関係性も気になるところだ。

▶次ページは、【フォト】金原がマウントからのパウンド攻撃でクレベル撃破!

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【RIZIN】クレベル・コイケと斎藤裕の“元王者対決”が実現!「またベルト獲る」(クレベル)「勝って先に進む」(斎藤)

・【RIZIN】40歳ベテラン金原正徳、クレベルを撃破!寝技圧倒で会場は大歓声

・YA-MAN、朝倉未来戦後に寝れなかった事を告白!対戦経緯も語る

・溝口COOにKO負けの10人ニキ、なんと再び挑戦状を送っていた!溝口氏の答えとは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧