TOP > ニュース 一覧

YA-MAN、朝倉未来戦後に寝れなかった事を告白!対戦経緯も語る

フォロー 友だち追加
2023/11/29(水)UP

YA-MAN(右)が、朝倉未来(左)戦を振り返った(写真は今月18日)

 11月19日(日)に開催されたオープンフィンガーグローブ(OFG)キック大会『FIGHT CLUB』で、朝倉未来をKOしたYA-MANが昨日28日、YouTubeチャンネル『カジサックの小部屋』に出演し、試合後に悩んで寝られなかったこと、対戦経緯も告白した。

【フォト】YA-MAN、朝倉未来を“衝撃の右”でKOする瞬間!カジサックに悩みを明かす映像も

 YA-MANが出演した『カジサックの小部屋』は、人気ユーチューバーのカジサックこと、お笑い芸人でキングコングの梶原雄太が配信しているYouTubeチャンネル。過去に鈴木千裕、金原正徳、白川陸斗、神龍誠などの格闘家とコラボしている人気番組だ。

YA-MAN(左)は、カジサック(右)のYouTubeチャンネルに出演した(『カジサックの小部屋』サムネイルより)

 カジサックはYA-MANが朝倉をKOした後の反響に触れて、「YA-MANさんが“やったぞー”、とグーっとなるんかなと思ったら、若干ちょっと、“あれ、なんか”みたいな雰囲気もあったじゃないですか。これは、いろいろな声があったからですか?」と鋭い質問を飛ばした。

  YA-MANは苦笑しながらも「アンチの声は、そんなに響いていなかったです。落ち込むとかはなくて。あの終わり方をして良かったのか、自分の中で問いかけをしてしまって」と悩んでいたことを告白。試合直後に朝倉が引退を示唆したことで(※現在は引退発言を撤回)、“なんでキックルールの試合をさせたのか?”といった視聴者からの批判の声が相次いでいた。

2度の朝倉のダウンでYA-MANがKO勝ち©︎RISE CREATION

 今回、YA-MANが同番組に出演した収録のタイミングは朝倉未来戦から5日後、23日に行われたブレイキングダウン10で朝倉未来と再会した翌日の24日。この時のことにも触れて「ファーストコンタクトで、しかも生中継で話してかけてくるって凄いな」とYA-MANは、朝倉の行動力に驚いたと振り返った。また「終わってから3日間は、本当に寝れなくて。未来さんと会うまで憂鬱でした」と悩んでいたことも明かした。

 ブレイキングダウン10で朝倉から声をかけて和解したことで、YA-MANの気持ちが吹っ切れたようだ。

 さらにYA-MANは同番組で、昨年のTHE MATCH後にキックボクシングが衰退していることを肌で感じ、FIGHT CLUBを立ち上げたとし、朝倉未来戦を実現させた経緯としては
 朝倉と対戦が決まったのは大会2週間前に行われたカード発表会見の3日前という。
「(朝倉未来と対戦したくて)オファーは出したんですけど、色々団体同士の壁がなかなかクリアできなかったが、まさか決まるとは」と、まさか朝倉未来が受けてくれるとはと語っていた。それを始め、YA-MANは朝倉に負けたら、「キックボクサーはキックボクシングルールでMMA選手に勝てないのか」と自分だけじゃなく、キックボクシングのイメージも下げてしまうと負けられない状況だったとも語っており、カジサックが多くを突っ込んで聞いている。
 FIGHT CLUBの第2回大会の構想もすでにあるようで、今後の展開が楽しみだ。

▶次ページは【フォト】YA-MAN、朝倉未来を“衝撃の右”でKOする瞬間!カジサックに悩みを明かす映像も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【FIGHT CLUB】朝倉未来が衝撃の77秒KO負け!勝ったYA-MAN、年末にMMAで再戦の提案も

・朝倉未来が、涙ぐみながら現役続行を宣言「来年必ず強い姿で戻ってきます」

・朝倉未来の引退発言に”相手の土俵”と賛否、平本蓮は「YA-MANに負けただけで引退とかダサくね」

・ゆりやん、”ビキニ女王”安井友梨とポージングで会場沸かす!筋トレの必要性も語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧