TOP > ニュース 一覧

【UFC】ミドル級注目“豪腕マッスル”ドリーゼ、再起戦で“ダゲスタン”イマボフと激突!=2.4

フォロー 友だち追加
2023/12/01(金)UP

ミドル級“豪腕”ドリーゼ©️UFC

 2024年2月3日(日本時間4日)に開催される総合格闘技イベント『UFCファイトナイト』のミドル級マッチにて、同級7位のロマン・ドリーゼ(35=ジョージア)が同級12位のナッソーディン・イマボフ(28=ロシア)と対戦すると、主催者が30日に発表した。

【動画】“豪腕マッスル”ドリーゼ、強烈フックKO!相手は失神ダウン

 ドリーゼは22歳までプロサッカー選手だったが、28歳でMMAを始めたという異色の経歴の持ち主。UFC参戦時はライトヘビー級だったがミドル級に転向。ADCCアジア王者にもなった巧みな寝技に加え、打撃でもKOできる豪腕パンチを持ち、4連勝かつ3連続KO勝利の流れで、今年3月の前戦では同級4位のマービン・ヴェットーリと対戦するも敗れた。

激突するドリーゼ(左)とイマボフ(右)©️UFC

 対するイマボフはキャリア12勝で9フィニッシュ(5KO・4一本)と決定力の高いダゲスタン共和国出身の強豪。今年は1月にショーン・ストリックランド に判定負けし、同6月にクリス・カーティスを相手に3度のテイクダウンを奪うなど、試合を優勢に運んだが、偶発的なバッティングでノーコンテストとなった。

 共に近い将来のタイトル挑戦を狙う両雄。24年の再起戦で勝ち名乗りを上げるのは、ドリーゼか、イマボフか。

▶︎次ページは【動画】“豪腕マッスル”ドリーゼ、強烈フックKO!相手は失神ダウン

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・元UFC女王ミーシャ、試合前の割れたボコボコ腹筋に仕上がりアピール「今の自分の肉体に満足!」

・史上最強の背中だ!オリンピア王者の“風船の様に膨らむ”広背筋に「この世のものじゃない!」

・UFC“ママ”戦士、勝利の“お尻ふりダンス”が話題に、アンチ批判の声も

・フォトショ疑惑の”リアル超人ハルク”、”鉄板を殴る”珍トレーニング!アンチ失笑も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧