TOP > ニュース 一覧

【フィットネス】24歳の元女王、復活優勝に涙が止まらず!就職後の”壁”乗り越えた復帰戦

フォロー
2023/12/11(月)UP

ビキニ競技で復活優勝し涙する柿夏芽(中央)

 12月10日、ボディコンテスト『マッスルゲート』の全国大会『ゴールドジム ジャパンカップ』が開催され、[ビキニフィットネス35歳未満163cm超級]では鍛えられた肉付きの良いボディ、広背筋を見せた、元オールジャパン・ビキニ女王の柿夏芽(24)が1年4ヶ月ぶりに競技復帰、見事優勝を果たし、表彰式では涙が止まらなかった。

【フォト】柿の美しく鍛えたボディ、ビキニポージング

 柿は日体大のボディビル部だった20年12月に同大会で優勝、21年はJBBF(公益社団法人日本ボディビル・フィットネス連盟)の『オールジャパン選手権』ビキニフィットネス24歳未満級と35歳未満163cm超級で2冠を達成。そして大学を卒業したひと月後の22年4月にはJOCオリンピック有望選手に認定された。

柿の背筋の美しさは群を抜いていた

 しかし社会人になり、パーソナルトレーナーとして勤務も自身のトレーニングをほとんどできない日々が続き、同年8月のJBBF主催のオールジャパン・ジュニア選手権ではまさかの2位。自身を見つめ直すため、オールジャパンなどすべての競技を欠場していた。

 今年に入り競技選手として戻ることを決意、仕事も自身のペースを掴んだようだ。復帰戦は初めて全国大会で優勝した12月の同大会に標準を絞った。この体を作るため、数ヶ月の時間を要する。そして筋トレと減量で仕上げたボディでステージに。「久々のステージで緊張しすぎてバックバクだった」と自身のインスタストーリーズに綴った柿。優勝の瞬間は思わず涙。来年の更なるステップに期待したい。

▶︎次のページは【フォト】柿の美しく鍛えたボディ、ビキニポージング

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・女子大生の柿が初優勝

・20歳のビキニ女王が世界連覇!安井友梨らをおさえ優勝したスロバキア美女とは

・【フォト】“筋肉女子”ちゃんよた、鍛えた太ももに「カットの赤ちゃん出てきた」ボディコンテストへ筋肉が成長

・胸毛ニキ、”筋肉女子”ちゃんよたの”色気”に思わず抱きつき敗北!ちゃんよた激怒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧