TOP > ニュース 一覧

“キックのカリスマ”立嶋篤史を題材にした漫画が配信開始、本人監修も=1.23

フォロー 友だち追加
2024/01/23(火)UP

『ざまぁみろ!―不屈のキックボクサー・立嶋篤史に魅せられて―』©立嶋篤史・内田竜世・村瀬克俊(秋田書店)2024

 本日23日より、漫画配信サイト『ヤンチャンWeb』にて、キックボクシング界のカリスマ立嶋篤史を題材とした『ざまぁみろ!―不屈のキックボクサー・立嶋篤史に魅せられて―』が、配信開始となった。

 本作にも登場する元全日本キック・フェザー級王者の立嶋篤史と、2024年公開予定の『映画 キックボクサー立嶋篤史』の内田竜世監督が監修を務める。漫画家は『カラダ探し』『モングレル』などで知られる村瀬克俊氏。

 主人公・小嶋と彼を取り巻くキャラクターたちの壮絶な人間ドラマ、そしてキックボクシングのヒリつくような格闘シーンが力強く繊細に描かれている。

2023年4月、100戦目を迎えた立嶋篤史(左)

☆立嶋篤史(ASSHI-PROJECT=52)
 90年代のキックボクシング黄金期を築き、のちにK-1MAX世界王者となる若かりし頃の魔裟斗と一緒に練習した“キックのカリスマ”。昨年4月には100戦目記念マッチを行い、8月には吉成名高とエキシビションマッチで対戦している。

【作品情報】
『ざまぁみろ!―不屈のキックボクサー・立嶋篤史に魅せられて―』
媒体:ヤンチャンWeb(秋田書店)
漫画:村瀬克俊
監修:立嶋篤史・内田竜世
配信日:2024年1月23日(火)
あらすじ:
 本作の主人公は、いじめられっ子の高校生・小嶋篤志。ある日、彼はキックボクシング界のカリスマ・立嶋篤史の自伝『ざまぁみろ!』に出会う。
 激しいいじめを乗り越え、日本の頂点にまでのし上がった立嶋篤史に小嶋は魅了され、次第に「強くなりたい」と思い始めるようになる。その意思は、いつしか小嶋をキックボクシングの世界へ誘っていく———。
≫『ざまぁみろ!―不屈のキックボクサー・立嶋篤史に魅せられて―』配信ページへ

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・51歳“キックのカリスマ”立嶋篤史、吉成名高とエキシビションマッチで「勉強になった」

・立嶋篤史、100戦目は顔面流血の激闘、残り1秒で無念のストップ=KROSS×OVER

・【ボクシング】1.23 那須川天心、寺地拳四朗ほか 全試合 結果 速報

・朝倉未来「路上の伝説」が映画化!監督はクローズZEROシリーズ手がけた三池崇史氏

・【フォト】えなこ「刃牙」コラボはミニのチャイナドレスに美脚で悩殺!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧