TOP > 試合結果

【イノベーション】二階級制覇王者・岩城悠介が空手王者をKO

2015/11/24(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

JAPAN KICKBOXING INNOVATION/PCK連闘会  
「HARD CORE 聖域2015 -FINAL-」
2015年11月22日(日)宮城・仙台産業展示館アズテックミュージアム

右ハイキックを見舞う岩城(右)

 PCK連闘会が主催する聖域は、東北地方における格闘技の底上げ及び普及・活性化を狙いとし、今大会で11回目の開催となった。

 メインイベントでは、元聖域東北フェザー級王者、聖域東北ライト級王者・岩城悠介(PCK連闘会)と拳闘空手道選手権中量級・重量級優勝の実績を持つ横山典雄(不死鳥道場)が対戦。3Rに岩城が後ろ回し蹴りをヒットさせ、KO勝ちで大会を締めた。

<全試合結果>

▼第8試合 メインイベント 聖域スーパーフェザー級 3分3R延長1R ※ヒジあり
○岩城悠介(PCK連闘会/INNOVATIONスーパーフェザー級8位、元聖域東北フェザー級王者、聖域東北ライト級王者)
KO 3R1分49秒 ※後ろ回し蹴り
●横山典雄(不死鳥道場/拳闘空手道選手権中量級・重量級優勝)

▼第7試合 ダブルセミファイナル 聖域66kg契約 3分3R延長1R ※ヒジあり
○凰牙(PCK連闘会/INNOVATIONスーパーライト級3位、元聖域東北スーパーウェルター級王者)
TKO 2R1分7秒 ※ヒジによるカットでドクターストップ
●NAOTAKA(総合武術橋見塾/INNOVATIONウェルター級9位、聖域東北ウェルター級王者)


▼第6試合 聖域東北バンタム級タイトルマッチ 3分3R延長1R 
△乱丸(阿修羅CLAN/聖域東北バンタム級1位)
ドロー 判定1-0 
△丹野裕介(PCK連闘会/INNOVATIONスーパーバンタム級9位、聖域東北バンタム級王者
※丹野が防衛に成功


▼第5試合 聖域ライト級ランキング戦 3分3R延長1R
○ルシファー(総合武術橋見塾/聖域東北ライト級3位)
TKO 2R2分58秒 
●荒谷翔太(オーガフィスト/聖域東北ライト級2位)

▼第4試合 聖域スーパーライト級 2分3R延長1R
○光太朗ZLS(チームゼロス)
判定
●藤井弘人(オーガSTYLE)

▼第3試合 聖域女子49.8kg契約 2分3R 
△茶谷 薫(志真會館)
ドロー 判定1-0
△佐藤“魔王”応紀(PCK連闘会)

▼第2試合 聖域ライト級 2分3R延長1R 
○入野田大成(PCK大崎)
TKO 2R1分30秒 ※ドクターストップ
●広斗(阿修羅CLAN)

▼第1試合 聖域58kg契約 2分3R延長1R 
○TASUKU(HOSOKAWAジム)
TKO 2R44秒 ※ドクターストップ
●上杉謙信公(PCK連闘会)

▽聖域チャレンジマッチ(オープニング アマチュアファイト)
▼聖域Challengeウェルター級 2分2R
○中島将志(新潟誠道館/全日本新空手道選手権大会二連覇)
KO 1R54秒
●高橋卓也(オーガフィスト) 

▼聖域Challengeキッズ47kg契約 1分30秒2R
○土田知滉(新潟誠道館/第245回新空手道東京大会45kg以下級優勝)
判定2-1
●REIYA(PCK総本部/元聖域Challenge40kg級・45kg級王者)

▼聖域Challengeキッズ33kg契約 1分30秒2R
○柴澤吏槻(不死鳥道場)
判定3-0
●獅鳳(PCK角田/前聖域Challenge30kg級王者)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果