TOP > 試合結果 一覧

【DEEP】白川の肩脱臼で大塚隆史がTKO勝利、RIZIN四天王へ「全員ぶっ倒してやる!」と宣戦布告

2019/09/09(月)UP

大原(左)がパンチで岡村をKO

DEEP事務局
『DEEP 91 IMPACT』(4P目)
2019年9月8日(日)東京・ニューピアホール

▼第10試合 DEEPライト級 5分2R
○大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)
KO 1R1分2秒 ※右ストレート
●岡村幸範(Fight Holic)

 右ミドルをヒットさせ快音を響かせる大原。岡村も左ストレートを中心に打撃で応戦。数度の打撃を交換した後、ケージから離れようと後退する岡村へ大原の右ストレートがクリーンヒット。アゴを打ち抜かれた岡村は力なく倒れ込み、即座にレフェリーがストップ。衝撃の一撃KOで大原がKO勝利を収めた。


渡部(上)が終始倉信を圧倒しFighting Nexus王者の実力を見せつけた

▼第9試合 DEEPバンタム級 5分2R
○渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)
判定3-0 ※三者とも20-17
●倉信洋一郎(毛利道場)

 渡部が低空タックルでテイクダウンを奪うと、背面から足をロックしバックチョークを仕掛ける。外れるとパウンド、鉄槌の連打を倉信に見舞い、体を入れ替えられない倉信はなす術なく打たれ続ける。2Rも倉信はタックルでケージに押し込まれ渡部の一方的な展開。終盤に倉信がヒジを連打で打ちおろすシーンもあったが、終始主導権を握り続けた渡部が盤石の判定勝利。初代Fighting Nexusバンタム級王者の貫禄を見せつけた。


▼第8試合 DEEPバンタム級 5分2R
○遠藤大翼(和術慧舟會IGGY HAND’S GYM)
判定3-0 ※19-19(優勢遠藤)、19-19(優勢遠藤)、20-18
●城田和秀(NEXUSENSE)

▼第6試合 DEEPフライ級5分2R
○安谷屋智弘(総合格闘技道場闘心)
判定3-0 ※三者とも20-17(2Rに坂巻に減点1) 
●坂巻魁斗(BRAVE)

▼第5試合 DEEPウェルター級 5分2R
○米田奈央(フリー)
一本 1R2分27秒 ※アームロック
●嶋田伊吹(Fight Holic)

▼第4試合 DEEPバンタム級 5分2R
○ハシャーンフヒト(NEX)
判定2-1 ※19-19(優勢ハシャーン)、19-19(優勢渋谷)、19-19(優勢ハシャーン)
●渋谷カズキ(高本道場)

▼第3試合 DEEPフェザー級 5分2R
○神田コウヤ(パラエストラ柏)
TKO 1R1分17秒 ※右フック→グラウンドパンチ
●佐々木由大(トライフォース赤坂)

▼第2試合 DEEPフライ級 5分2R
○秋山翼(毛利道場)
一本 2R4分3秒 ※フロントチョーク
●森脇公三(トイカツ道場)

▼第1試合 DEEPストロー級 5分2R
○林 豊(パラエストラ松戸)
判定3-0 ※20-18 19-19(マスト判定林) 20-18
●多湖力翔(ネックスイチムエ)

●編集部オススメ

・メインの大塚隆史が計量に大幅遅刻でパス=全選手計量結果

・2年ぶり復帰の安西が勝利の雄叫び=2017年9月

・那須川が因縁の相手・藤田を87秒でKO葬=2017年12月

・富松恵美がベテランの技術見せ、女子大生ファイター・古瀬美月に勝利=2019年6月

・青野ひかるが計量クリアでWピース、寝技で一本勝ち宣言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧