TOP > 試合結果 一覧

【イノベーション】加藤有吾が55kgトーナメント優勝、平松侑と吉田英司が新王者に

2021/01/17(日)UP

トーナメント決勝戦、鬼気迫る表情の加藤(左)がパンチを繰り出す

岡山ジム
『JAPAN KICKBOXING INNOVATION 認定 第7回岡山ジム主催興行』
2021年1月17日(日)コンベックス岡山・大展示場

 4人制のワンデートーナメント「岡山ZAIMAX MUAYTHAI 55kg賞金トーナメント」では、準決勝戦Aブロックで元山祐希にTKO勝利した加藤有吾と、Bブロックで岩浪悠弥に判定勝利した壱・センチャイジムが、決勝戦で激突。
 加藤が壱から合計3度のダウンを奪い、大差の判定勝利を収めてトーナメント優勝を飾った。

 なお、今大会の模様は「倉敷ケーブルテレビ」と「oniビジョン」の2局で2月にテレビ放映されることが決定した。

▼第10試合 セントラルグループ presents 岡山ZAIMAX MUAYTHAI 55kg賞金トーナメント 決勝戦 3分3回戦(延長1ラウンド)
○加藤有吾(RIKIX/WMC日本スーパーバンタム級王者)
判定3-0 ※30-24、30-24、30-25 
●壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム/元ルンピニースタジアムジャパン認定バンタム級王者)
※1R、壱ダウン×2、3R、壱ダウン×1
※加藤が優勝

▼第9試合 有限会社トータルプランニングルミナス presents INNOVATIONバンタム級王座決定戦 3分5R (延長1R)
●白幡裕星(橋本道場/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONスーパーバンタム級4位、MuaythaiOpenスーパーフライ級王者)
判定1-2 ※48-49、49-48、47-48
○平松 侑(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONフライ級8位)
※平松をINNOVATIONバンタム級王者に認定

▼第8試合 幸輝興業株式会社 presents INNOVATIONスーパーウェルター級王座認定試合 3分5R(延長1R)
○吉田英司(クロスポイント吉祥寺/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONスーパーウェルター級2位、REBELS-REDスーパーウェルター級王者)
TKO 5R 2分22秒 ※スリーノックダウン
●喜多村 誠(ホライズン・キックボクシングジム/元日本ミドル級王者)
※吉田をINNOVATIONスーパーウェルター級王者に認定

▼第7試合 株式会社ミズケイ presents 54kg契約 3分3R
○HIROYUKI(RIKIX/元日本フライ級&バンタム級王者)
TKO 3R 1分1秒
●MASAKING(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONスーパーバンタム級8位)

▼第6試合 株式会社ミズケイ presents ライト級(61.23kg) 3分3R
○紀州のマルちゃん(武勇会/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONライト級5位)
判定3-0 ※30-29、30-29、29-28
●翔貴(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONライト級8位、元ルンピニースタジアムジャパン認定フェザー級王者)

▼第5試合 75kg契約 3分3R 肘打ちなし
●RYOTA(一神會館)
KO 2R 1分59秒
○馬木樹里(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)

▼第4試合 セントラルグループ presents 岡山ZAIMAX MUAYTHAI 55kg賞金トーナメント 準決勝戦(Bブロック) 3分3R(延長1ラウンド) 
○壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム/元ルンピニースタジアムジャパン認定バンタム級王者)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-28
●岩浪悠弥(橋本道場/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/INNOVATIONスーパーバンタム級王者、元INNOVATIONフライ級及びバンタム級王者、元WBCムエタイ日本フライ級王者、ルンピニースタジアムジャパン認定バンタム級王者、MuayThaiOpenバンタム級王者)
※2R、岩浪ダウン×1
※壱が決勝戦進出

▼第3試合 セントラルグループ presents 岡山ZAIMAX MUAYTHAI 55kg賞金トーナメント 準決勝戦(Aブロック) 3分3R(延長1ラウンド)
○加藤有吾(RIKIX/WMC日本スーパーバンタム級王者)
TKO 1R 2分11秒 ※スリーノックダウン
●元山祐希(武勇会/JAPAN KICKBOXING INNOVATION/ICO認定インターコンチネンタルフェザー級王者、INNOVATIONスーパーバンタム級3位)
※加藤が決勝戦進出

▼第2試合 53kg契約 2分3R 肘打ちなし
△黒田直也(ハーデスワークアウトジム)
ドロー 判定0-1 ※28-28、27-28、28-28
△平松 弥(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)
※1R、平松ダウン×1

▼第1試合 INNOVATIONフライ級新人王トーナメント1回戦 2分3R(延長1R) 肘打ちなし
●琉聖(井上道場/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)
延長マスト判定1-2 ※10-9、9-10、9-10
○風太(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)
※本戦判定1-1(30-29、28-29、29-29)
※風太が新人王トーナメント2回戦進出

●編集部オススメ

・6冠王・岩浪悠弥が警戒するのは加藤有吾=55kg賞金トーナメント

・K-1王者・武尊がRISE王者・白鳥大珠とガチスパー「武尊選手と打ち合っちゃダメ」(白鳥)

・“エース宣言”石井一成の相手は、志朗の盟友で元新日本王者・麗也=2.24 NO KICK NO LIFE

・【RISE】宮﨑小雪が有言実行の優勝、女王・紅絹との決戦へ

・元ラウンドガールの黒咲さんが一転、筋肉系ビキニコンテストで大活躍の理由とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧