TOP > 試合結果 一覧

モスクワで起きたマウスピースが吹き飛ぶ豪快KO劇!名門タイガームエタイ選手の一撃で相手は意識飛び頭強打=海外MMA

2021/05/31(月)UP

マウスピースが吹き飛ぶ豪快KO劇!@ACA MMAより

 5月29日(日本時間)にロシア・モスクワで行われたMMAイベント『ACA123』で、マウスピースが吹き飛ぶ豪快なKO劇が起きた。
 メインイベントで行われたウェルター級ワンマッチのアンドレイ・コシュキン(30=ロシア)とアレクサンダー・ブテンコ(34=ウクライナ)の一戦。

▶︎【動画】マウスピースが吹き飛ぶ豪快KO劇!意識が飛んだ相手の頭はマットに強打

 コシュキンは、UFC世界女子フライ級王者のヴァレンティーナ・シェフチェンコなどの世界トップ選手が所属するタイ名門ジムのタイガームエタイに所属するACAの人気ストライカー。MMA19勝7敗で、3連勝から今年2月に判定負けを喫している。

 コシュキンの再起戦の相手は、MMA戦績50勝15敗を誇るベテランのブテンコ。寝技を得意とするグラップラータイプの選手で、昨年は2試合を行い全てフィニッシュ勝利を飾っている。

 試合は2R、アグレッシブな攻めでコシュキンが前進。ブテンコが圧力を押し返そうと、前に出てきたところを、コシュキンのカウンターの左フック、右オーバーハンドがクリーンヒット!

 コシュキンの右拳のあまりの衝撃にブテンコの口からマウスピースが弾け飛ぶ。ブテンコが腰から崩れるように後方にダウンすると、コシュキンの追撃を阻止するように、レフリーが試合を止めた。

 レフリーのストップが若干早すぎるように見えるが、この試合を至近距離で観戦した解説陣は「コシュキンは意識が飛んでいた。倒れた時にもキャンバスに後頭部を激しく打っている」と、ストップのタイミングが適正であると解説した。

▶︎次ページ(動画)は、マウスピースが吹き飛ぶ豪快KO劇!意識が飛んだ相手の頭はマットに強打

●編集部オススメ

・(動画あり)カーフキック“自爆骨折”! メイン王座戦で起きた悲劇=海外MMA

・(動画あり)タップもギロチン外さない“無法”男にレフェリーが“まさか”の行動に!?=海外MMA

・(動画あり)アイルランドの美女シングルマザー戦士が“蹴り上げ&三角絞め”の華麗な逆転フィニッシュ!「その長い両脚、危険すぎる」驚きの声=ベラトール

・(動画あり)意識飛ばされパウンド追撃であわや…突如覚醒し大逆転KO勝利=海外MMA

・(動画あり)衝撃KOと動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧