TOP > 試合結果 一覧

【海外MMA】戦慄のハイキック秒殺KO劇!ガードごと吹き飛ばすダウンに「これぞ大会ハイライトKOだ」と解説が興奮

2021/09/17(金)UP

戦慄のハイキック秒殺KO劇!@cagefuryfcより

 9月17日(日本時間)に米国フロリダ州タンパで開催された総合格闘技(MMA)イベント『Cage Fury FC 100』で、解説陣が興奮する戦慄のハイキック秒殺KO劇が起きた。
 劇的なKOを披露したのは、プロデビュー新人のブランドン・マーフィー(25=米国)。ライト級ワンマッチでデイブ・ロマーノ(27=米国)との対戦だった。

【動画】秒殺 左ハイキックKO!相手はガードごと吹き飛ばされダウン

 両者ともにプロデビュー戦。打撃を得意とするのマーフィーは昨年2月のアマチュアラストマッチで19秒の秒殺KO勝利を飾った。アマチュア戦3勝全てKO勝ちだ。
 対するロマーノはグラップリング能力の高い新人。アマチュア時代の6勝のうち5試合を一本勝ちで決めている。

 試合は開始すぐ、組みつきたいロマーノが強い圧力で前進、マーフィーが前蹴りと左ストレートで押し返す。サウスポーのマーフィーが突き刺す前蹴りを当てると、ロマーノが効いたのか、笑顔で反応。するとマーフィーが前蹴りと同じ軌道で左ハイキック!
 一瞬ガードしたロマーノだったが、ガードごと吹き飛ばされダウン。マーフィーが追撃のパウンドを一発落としたところで、レフェリーがロマーノを守ように飛び込んだ。

 開始わずか56秒の一撃KOに解説陣が大興奮。「これぞ大会ハイライトKOだ」と叫んだ。

▶︎次ページは【動画】秒殺 左ハイキックKO!相手はガードごと吹き飛ばされダウン

●編集部オススメ

・【動画あり】無敗の“竜巻旋風脚”戦士、今度は連続ハイキックKO!「立ち向かった相手を誉めたい」と解説が興奮

・【動画あり】堀口恭司の同門が悶絶カーフキックKO!集中攻撃に相手は断末魔の叫び声=PFL

・【動画あり】9.18大会に向け“暴れん坊”ジャクソンの壮絶KO、“世界最恐女子”サイボーグの怒涛ラッシュKOなど、壮絶デビューKO映像を公開=ベラトール

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧