TOP > 試合結果 一覧

【DEEP】平松翔が右ストレートで衝撃KO勝利、海飛を担架送りに!古賀愛蘭が竹林愛留に判定勝利

2021/10/17(日)UP

バッタリと倒れた海飛に追撃する平松(C)DEEP

DEEP事務局
『skyticket Presents DEEP TOKYO IMPACT 2021~2nd ROUND~』
2021年10月17日(日)東京・新宿FACE

▼メインイベント(第8試合) DEEPバンタム級 5分2R 
○平松翔(パラエストラ松戸)
TKO 1R 1分03秒 ※右ストレート
●海飛(和術慧舟會HEARTS)

海飛のローキック(C)DEEP

 平松は19年3月にプロデビューすると、小川顕広をチョークで極めて一本勝ちを収めたが、20年12月に小林博幸、同年11月には日比野“エビ中”純也に判定負けで2連敗。今年6月には自身の怪我で大会を欠場、今回のメインイベントで名誉挽回といきたいところだ。

 対する海飛は15年に全日本高校生空手道選手権で優勝するなど活躍し、アマチュアキックも経験。MMAではアマチュアトーナメントで優勝するなど輝かしい実績を残した。その後『格闘DREAMERS』にも出演、今年6月には山口コウタと対戦してギロチンチョークで一本勝ちを収めてインパクトを残した。しかし、同年7月には佐藤拳駿にスプリットで初黒星を喫した。

平松(右)のパンチがクリーンヒットする瞬間(C)DEEP

 1R、海飛がサウスポーで左ジャブで牽制。平松の蹴りがローブローとなり時間が取られる。再開後、海飛が右ローを蹴る。すると、平松が強烈な右ストレートをクリーンヒット。海飛がバッタリと倒れ、平松がパウンドで追撃を仕掛けるとレフェリーが即座に試合を止めた。平松が衝撃KO勝利で絶大なインパクトを残して、2連敗から脱出した。

(C)DEEP

 敗戦した海飛はダメージが大きく担架で運ばれた。勝利した平松は、前回自身の怪我で対戦中止となってしまった雅駿介に対して「前回大会で自分の怪我で試合が流れてしまって、今回無傷なのでバンタムでもキャッチウェイトでもいいです。(対戦)よろしくお願いいたします」とアピールした。


パウンドを放つ古賀(上)(C)DEEP

▼セミファイナル(第7試合) DEEP JEWELS49kg以下 5分2R
●竹林愛留(18=総斗會三村道場)
判定0-3 ※18-20×2、19-19(マスト判定古賀)
○古賀愛蘭(19=TEAM FAUST)

(C)DEEP

 竹林は、6歳から兄と共に空手を学び、空手で鍛えた打撃を得意とするストライカー。これまでにアマチュアで3戦し、戦績は3勝無敗。昨年12月のDEEP JEWELSではオープニングファイトに登場、アマチュアルールで戦い腕十字で勝利。同年大晦日の『RIZIN.26』に出場して、さくらとJK対決をして注目を集めた才女だ。

(C)DEEP

 対する古賀は今年3月の『DEEP JEWELSアマチュア』に出場し、アマチュアSPルールで判定勝利している。同年7月には、パンナコッタみのりをわずか18秒、左フック一撃でKOして驚かせた。

 1R、竹林が左ミドルを蹴り込むと、古賀は前後のステップからワンツーを見舞う。竹林はカウンターの右ストレート。左ミドルで圧をかけていく竹林に、スイッチを見せる古賀は左フック。古賀が組みついたが、距離が離れた両者。竹林の右ハイキックの蹴り足を掴んだ古賀がそのままテイクダウンに成功。立ち上がった竹林に、今後はバックからコツコツパンチを浴びせていく古賀。

(C)DEEP

 2R、竹林が左の前蹴りを勢い良く蹴るがバランスを崩してしまい、グラウンドで古賀が上になる。コツコツパウンドを浴びせていく古賀。竹林は起き上がろうとするが、そこに古賀が強烈な右のパウンド。今度は古賀がマウントポジションに移行してパウンド。ブリッジで逃れる竹林はスタンドの展開に戻す。

(C)DEEP

 竹林の右の蹴りを掴んで、組みついた古賀がテイクダウンに成功。残り30秒、古賀が上をキープした状態でコツコツ鉄槌を打ち込む。距離が離れ、古賀が右のパウンドを放ったところで終了のゴング。

 ジャッジは3者とも古賀を支持。古賀が竹林に判定勝利した。

▶︎次のページは宮島夢都希vs山本有人、中村真人vs根本元太

●編集部オススメ

・【DEEP】柔術黒帯のコスプレYouTuber・村上彩が美ボディで計量パス、ベテラン玉田育子を破って世代交代アピールか

・【DEEP】熊谷麻理奈がビキニとハイヒール姿で登場、ゆりなとの身長差に会場どよめき=前日計量

・[前日計量]JKファイター竹林愛留が見事な腹筋&三角筋で、古賀愛蘭との打撃戦に挑む

・KINGレイナがまさかの1.9kgオーバー、熊谷麻理奈との再戦に暗雲=前日計量

・【フィットネス】“剣道女子”国際線グランドスタッフが美ボディを披露、筋肉コンテストで初優勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧