TOP > 試合結果 一覧

決定率100%新人が倒れた相手に顔面パンチで秒殺KO!負傷相手に「身体は大丈夫か、引退かも」と心配の声=ロシアOPENFC

2022/05/19(木)UP

決定率100%新人が倒れた相手に顔面パンチKO!(OPEN FC GORILLA FIGHTING公式YouTubeより)

 5月16日(日本時間)ロシア・サマラで開催された総合格闘技イベント『OPEN FC 19』にて、倒れた相手に強烈な顔面パンチをたたき込む、秒殺KO劇が起きた。
 勝利したのは、ヴィヤチェスラフ・シビシェフ(28=ロシア)。バンタム級マッチのべレク・アリエフ(24=キルギスタン)との一戦だった。

【動画】倒れた相手に顔面パンチKO!相手は大の字ダウン

 シビシェフはプロ3年目の期待の新人。プロ8勝は全てフィニッシュ(5KO・3一本)を決め、現在3連勝と波に乗っている。
 対するアリエフはロシアMMA団体ACAなどに参戦しプロ13勝の戦績を持つキルギスタンの実力者。

 試合は1R序盤、パンチとローで牽制しながら遠い間合いで戦うシビシェフ。しかし、長いワンツーを放ち、アリエフを金網際まで追い込むと、頭を下げたアリエフに強烈な左アッパー!さらに、倒れるアリエフの顔面に続け様に左拳を叩きつけた。

 アリエフは大の字でダウン。レフェリーが試合を止め、シビシェフはわずか48秒の秒殺KO勝利を飾った。
 一方、敗れたアリエフは大きく負傷したのか、殴られた顔面を抑えながら、すぐにケージを後に押した。

 団体公式SNSにて、このフィニッシュシーンが公開されると「ピンポイントで相手を叩きのめす打撃」「将来の王者だ」と賛辞する声から「相手の身体は大丈夫か」「殴られた相手はこれで引退かも」と、KOされた選手を心配する声も寄せられた。

『OPEN FC 19』
2022年5月16日(日本時間)ロシア・サマラ
▼バンタム級マッチ
○ヴィヤチェスラフ・シビシェフ(ロシア)
KO 1R48秒 ※左フック 
●べレク・アリエフ(キルギスタン)

【勝者 選手データ】(2022年5月19日現在)


ヴィヤチェスラフ・シビシェフ(28歳・Vyacheslav Svischev・ロシア)
階級:バンタム級
身長:168cm
戦績:9勝(6KO・3一本)2敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】倒れた相手に顔面パンチKO!相手は大の字ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・戦慄の一撃”27秒殺”失神KO!「団体史に残るスーパーパンチ」と公式発表=ロシアOPENFC

・【フォト】これが世界で最も人気のあるラウンドガールだ

・【素手ボクシング】最強のモヒカン戦士”が豪快KO!どデカイ”モヒカン”で身長2m超え

・RENAとも戦った美女戦士ヴァンザント、”61秒”KO負けで失神=米InvictaFC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧