TOP > 試合結果 一覧

プロデビュー柔術家が初回一撃KO!「相手を失神させた恐ろしいパンチ」と実況が驚愕=米FuryFC

2022/05/20(金)UP

戦慄の一撃KO!相手はアゴを撃ち抜かれ失神©️furyfc

 5月16日(日本時間)米国コロラド州で開催された総合格闘技イベント『Fury FC 62』にて、プロデビューの柔術家が一撃で相手を失神させる戦慄のKO劇が起きた。
 勝利したのは、ケビン・ケント(32=米国)。ウェルター級マッチのケイレブ・ホール(25=米国)との一戦だった。

【動画】戦慄の一撃KO!相手は吹っ飛び失神ダウン

 ケントは今回がプロデビュー戦。柔術紫帯を持ち、これまでアマチュアMMAの8戦全勝と実況は紹介したが、編集部の調べでは、7戦全勝で、その内5試合をサブミッションでの初回一本勝ちを収めている。
 対するホールはプロ6戦目の若手。デビュー2連勝から現在3連敗しているだけに、ここは連敗を止めたいところだ。

 試合は1R、遠目の距離からローで牽制するホールに対し、ケントは踏み込んでワンツー。ホールはディフェンスしながらカウンターの態勢をとる。
 中盤、ホールのローキックのタイミング合わせて、ケントの強烈な左ストレートが炸裂!

 アゴを撃ち抜かれたホールは後方に吹き飛び失神ダウン。レフェリーが試合を止めた。

 1R2分30秒で見事なKO勝利を収めたケント。「一撃で相手を失神させた恐ろしいパンチ。相手はなぜ負けたのか、記憶がないのでは」と、実況・解説が驚いた。

『Fury FC 62』
2022年5月16日(日本時間)米国コロラド州
ウェルター級マッチ
ケビン・ケント(米国)
KO 1R2
30秒 ※左ストレート 
ケイレブ・ホール(米国)

【勝者 選手データ】(2022年5月20日現在)


ケビン・ケント(32歳・Kevin Kent・米国)
階級:ウェルター級
身長:181cm
戦績:プロ1勝(1KO)無敗、アマチュア7勝(5一本)無敗
(fighters.mixedmartialarts.com情報参照)

▶︎次ページは【動画】戦慄の一撃KO!相手は吹っ飛び失神ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・決定率100%新人が倒れた相手に顔面パンチで秒殺KO!負傷相手に「身体は大丈夫か、引退かも」と心配の声=ロシアOPENFC

・【フォト】素手ボクシング参戦の元UFC美女が自身のセクシーショットベスト9を発表

・【素手ボクシング】最強のモヒカン戦士”が豪快KO!どデカイ”モヒカン”で身長2m超え

・【素手ボクシング】スキンヘッド刺青の男が秒殺KO負け!左目狙いのオーバーハンドに沈む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧