TOP > 試合結果 一覧

戦慄のカウンター秒殺KO!“倒木ダウン”の失神フィニッシュは最優秀パフォーマンス賞に=UFC

2022/06/13(月)UP

戦慄の右カウンターKO!失神相手は倒木ダウン(UFC JAPAN公式YouTubeより)

 6月12日(日本時間)シンガポール・インドア・スタジアムで開催された総合格闘技イベントUFC 275』のライト級マッチにて、中国期待のハイサアー・マハシャテ(22=中国)の豪腕フックが炸裂。失神した相手が倒木ダウンする秒殺KO劇を起こした。

【動画】豪腕フック炸裂KO!失神相手は倒木ダウン

 マハシャテはボクシングとレスリングがベースで、現在6連勝と快進撃。昨年11月にUFC登竜門イベントのコンテンダーズ・シリーズに出場。見事勝利を収めて、今回UFC初参戦となった。
 対するスティーブ・ガルシア(30=米国)はUFC2戦目となる昨年10月の前戦でKO勝利。過去IKF(国際キックボクシング連盟)でタイトルを獲得したストライカーで、12勝のうち9KOを飾っている。

 試合は1R、至近距離での打ち合いからマハシャテの右ストレートがヒット!ガルシアはダウンするも、マハシャテにすぐに組みつき金網に押し込む。
 ピンチを凌いだガルシアだったが、それも僅かな間。蹴りとパンチを出しながら積極的に前進するも、マハシャテが鮮烈な右カウンター!

 一撃で失神したガルシアは、まるで木が倒れるように前のめりにダウン。レフェリーが試合を止めた。

 1R1分14秒と、わずか74秒の秒殺KO劇。マハシャテはこれで連勝を7に伸ばし、大会で最も優れたパフォーマンスを見せた選手に贈られる「パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト」を受賞した。

WME-IMG
『UFC 275』
2022年6月12日(日本時間)シンガポール・インドア・スタジアム
▼ライト級マッチ
○ハイサアー・マハシャテ(中国)
KO 1R 1分14秒 ※右フック
○スティーブ・ガルシア(米国)

【勝者 選手データ】(2022年6月13日現在)


ハイサアー・マハシャテ(
22歳・Hayishaer Maheshate・中国)
階級:ライト
身長:184cm
戦績:9勝(4KO1一本)1敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】豪腕フック炸裂KO!失神相手は倒木ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・クロスカウンターパンチで秒殺!元女子ラグビー代表選手の見事なKO劇に大歓声=UFC

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

・わずか6秒の秒殺劇!驚異の新人が一撃パンチで無敗の4連続KO勝利=米Combate Global

・47歳ミルコ・クロコップ、“激似”19歳息子と“ムキムキ”マッスルボディに「息子も王者になる」驚きの声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧