TOP > 試合結果 一覧

期待の新人の一撃に相手が半回転し壮絶KO!UFCマスヴィダルも驚愕=米iKONFC

2022/08/07(日)UP

期待の新人が一撃KO、相手は倒れながら半回転@UFC FIGHT PASSより

 8月6日(日本時間)に米国ジョージア州サヴァンナで開催される総合格闘技イベント『iKONFC4』のフェザー級マッチにて、期待の新人のマルコム・ウェルメイカー(28=米国)が強烈な左フック一撃で、ラングストン・サイクス(29=米国)にKO勝利を飾った。

【動画】豪快一撃KO!相手は半回転しながら壮絶ダウン

 ウェルメイカーはアマチュアMMA11勝1敗の戦績を持つ期待の新人。今年6月のプロデビュー戦で一本勝ちを決めた。
 対するサイクスはムエタイベースのストライカーで今回がプロデビュー戦となる。

 試合は1R序盤から、ウェルメイカーのペース。強烈な左ミドル、左ストレートを当てると、組んでからテイクダウン。トップからパウンドを落とす。
 ラウンド中盤のスタンド展開、ウェルメイカーがジワジワと距離を詰めると、強烈な左フックを炸裂!

 直撃したサイクスは身体が半回転しながら壮絶にダウン。レフェリーがすぐに試合を止めた。

 ウェルメイカーの破壊力ある衝撃KOに会場は大歓声。大会運営者でこの試合を観戦したUFC人気選手のホルヘ・マスヴィダルも驚きの表情を見せた。

iKONFC4
8
6日(現地時間)米国ジョージア州サヴァンナ
バンタム級マッチ
マルコム・ウェルメイカー(米国)
KO
 1R313秒 ※左フック
ラングストン・サイクス(米国)

▶︎次ページは【動画】豪快一撃KO!相手は半回転しながら壮絶ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・“リアル超人ハルク”散々なKO負けに大反省、母国イラン国内からも非難の声

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

・【素手ボクシング】逆転KO…と思ったら“バッティング”ノーコンテストに!スローではパンチ、ファンも怒り

・【UFC】佐藤天、衝撃の44秒殺KO負け!死角ハイキックで失神ダウン、これで3連敗に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧