TOP > 試合結果 一覧

衝撃の10秒殺KO劇!豪腕フックから鉄槌の嵐で相手は大の字で失神=ロシアRCC

フォロー 友だち追加
2022/08/15(月)UP

10秒殺KOを飾ったガリエフ、相手は大の字で失神(RCC: MMA & Boxing 公式YouTubeより)

 8月14日(日本時間)にロシア・エカテリンブルグで開催された総合格闘技イベントRCC: Intro 22』のバンタム級マッチにて、無敗の若手ヴァウミール・ガリエフ(23=ロシア)がイヴァン・パルシコフ(24=ロシア)に僅か10秒の秒殺KO劇を飾った。

【動画】衝撃の10秒殺KO、豪腕フックからの鉄槌の嵐!

 ガリエフはキャリア無敗の3勝1分と期待の若手。今年3月の前戦では、パンチ連打で70秒殺KO勝利を飾った。
対するパルシコフはキャリア8勝2敗で6フィニッシュ(3KO・3一本)と決定率の高い選手だ。

 試合は1R開始すぐ、左ジャブでパルシコフが踏み込むと、ガリエフが右オーバーハンドから左フックを炸裂!

 パルシコフが後方に大きくダウンすると、ガリエフが強烈な鉄槌の嵐!この連打でパルシコフが大の字で失神すると、レフェリーがすぐに試合を止めた。
 
 開始わずか10秒の秒殺KO劇、期待の若手ガリエフが3試合連続のKO勝利を飾った。

RCC: Intro 22』
8月14日(日本時間)ロシア・エカテリンブルグ
▼バンタム級
○ヴァウミール・ガリエフ(ロシア)
KO 1R10秒 ※左フック→パウンド連打
●イヴァン・パルシコフ(24=ロシア)

【勝者 選手データ】(2022年8月14日現在)


ヴァウミール・ガリエフ(24歳・ Valmir Galiev・ロシア)
身長174cm、階級:バンタム
戦績:4勝(3KO)1分(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】衝撃の10秒殺KO、豪腕フックからの鉄槌の嵐!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・これは激痛!ヘビー級の“ヒザ関節蹴り”KO!「危険すぎるのでは」と物議=南アフリカEFC

・8.16『BreakingDown』全試合 結果 速報(10人ニキvsDJ社長、こめお、醤油ニキなど)

・【UFC】女王ロンダ・ラウジーが”ビキニ”で計量パス

・派手ワザ失敗で“腕が真逆に曲がる”悶絶アクシデント!デビュー戦新人が大怪我=ロシアURALFC

・【素手ボクシング】逆転KO…と思ったら“バッティング”ノーコンテストに!スローではパンチ、ファンも怒り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧