TOP > 試合結果 一覧

女子マッチで衝撃のバックスピンキックKO!相手の喉元を直撃=UFC

2022/11/20(日)UP

女子選手が衝撃のバックスピンキックKO!@UFC

 11月20日(日本時間)米ネバダ州ラスベガス /UFC APEXにて開催された総合格闘技イベントUFCファイトナイト・ラスベガス65』の女子マッチで相手の喉元にバックスピンキックが直撃する壮絶なKO劇が起きた。
 KOしたのはナタリア・シルバ(25=ブラジル)。女子フライ級のテレザ・ブレダ(20=チェコ)との一戦だった。

【動画】相手の喉元を直撃したバックスピンキックKO!

 シルバはブラジルMMA「jungle Fight」女子フライ級王者。現在7連勝中で今年6月のUFCデビュー戦で勝利した。
 対するブレダはチェコMMA「OKTAGON」女子フライ級王者。20年9月にプロデビューし6戦無敗でUFC初参戦となった。

 試合は序盤フィジカルの強いブレダが何度もテイクダウンを奪うなど優勢。しかし、体力を使いすぎたか、最終3Rでブレダが失速。
 すると、シルバのパンチが連続してクリーンヒット。ブレダが嫌がってタックルを仕掛けた瞬間、シルバのバックスピンキックが炸裂!
 蹴りが喉元を直撃しダウンするブレダ。シルバが追撃のパウンドを落とすと、レフェリーが試合を止めた。

 3R1分27秒でシルバがKO勝利。連勝記録を8に伸ばした。一方のブレダはキャリア初黒星を喫した。

WME-IMG
UFCファイトナイト・ラスベガス65』
2022年11月20日(日本時間)米ネバダ州ラスベガス /UFC APEX
▼女子フライ級
○ナタリア・シルバ(ブラジル)
KO 3R1分27秒 ※バックスピンキック
●テレザ・ブレダ(チェコ)

【勝者 選手データ】(2022年11月20日現在)


ナタリア・シルバ(25歳・Natália Silva・ブラジル)
階級:フライ級
戦績:14勝(4KO7一本)51分(Tapology 情報参照)

▶︎次ページは【動画】相手の喉元を直撃したバックスピンキックKO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・元王者が引退試合で壮絶な失神KO負け、フィニッシュは飛びヒザ蹴り=UFC

・過激すぎる素手”喧嘩MMA”がもはや閲覧注意レベル!ホッケーリンクの冷たい床で殴り合い

・危険な素手ボクシングで乱闘!“頭突き”反則負けに怒った選手が飛びかかる

・【ONE】青木真也が衝撃の“86秒殺”KO負け、ダゲスタン強豪イザガクマエフの“凶拳”に沈む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧