TOP > 試合結果 一覧

【スックワンキントーン】伊藤勇真が石川直樹にローキック連打でTKO勝利

2022/11/27(日)UP

伊藤(左)が石川にTKO勝利

ノーナクシン東京
『スックワンキントーン 2022 FINAL』
2022年11月27日(日)東京・新宿FACE

【第1部】
▼第7試合 セミファイナル 55kg契約 3分3R
●石川直樹(teamLIT/元スックワンキントーン スーパーフライ級王者、元新日本キックボクシングフライ級王者、元JKAフライ級王者)
TKO 2R 1分52秒
◯伊藤勇真(キングムエ/元WPMFフライ級王者)

ローキックを効かせる伊藤(右)

 元スックワンキントーン スーパーフライ級王者の石川と、元WPMF日本フライ級王者の伊藤との対戦。

 1R、互いのローキックの探り合いの中で、伊藤が首相撲から投げで石川を転がす。以降、伊藤はボディを中心に攻め、ボディブローから左右のローキックでバランスを崩させるなど試合をリードする。石川は組み付いてはヒザ蹴りに行く展開だが、伊藤のローキックがやや効いている様子だ。

勝利を喜ぶ伊藤

 2R、伊藤は上下にパンチを連打。石川は首相撲で防御。互いのクロスカウンターで石川がマットに沈むも、肩に当たりスリップダウンの判定。石川は逆転を狙うかのようにパンチを連打。伊藤のパンチも被弾するも構わず前に出たが、ローキックのダメージが蓄積し、左ローキック2連打でついにダウン。何とか立ち上がった石川だが、再び左ローキックを打たれ前のめりにダウン。立ち上がろうとするも踏ん張りがきかず再びマットに転がり、レフェリーが試合を止めた。

【フォト】伊藤vs石川の激闘シーン
写真はクリックで拡大します

▶︎次ページはスーパーボーイvs康輝、ペットルークオンvs狂猫YOKKO

●編集部オススメ

・【スックワンキントーン】第2部メインは本場タイ人対決、宮﨑小雪と戦ったムエタイ4冠王の17歳・ペットルークオン参戦=11.27

・“バスト露わ”のやり過ぎマッスル美女、素手ボクシング次戦が決定!「次も出すかも」“バスト露わ”のやり過ぎマッスル美女、素手ボクシング次戦が決定!「次も出すかも」

・素手ボクシングの女子選手が“顔面流血”でKO負け!ボコボコに殴られ戦意喪失素手ボクシングの女子選手が“顔面流血”でKO負け!ボコボコに殴られ戦意喪失

・木村ミノルが参戦、パンチに自信あり、RIZIN選手へ宣戦布告【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】

・話題の和田静里奈のプロデビュー戦中止に、主催者が謝罪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧