TOP > 試合結果 一覧

豪腕フックから飛んで“ダブル鉄槌”KO!アルバレス が新王者に=米UFAC

2023/01/19(木)UP

恐怖のダブル鉄槌攻撃でKO!アルバレスが新王者に@ufc fight passより

 1月13日(日本時間14日)に米カリフォルニア州で開催された総合格闘技イベント『Urijah Faber’s A1 Combat 7』のウェルター級王座決定戦にて、オジー・アルバレス(37=米国)がタイソン・ミラー(25=米国)に3回KO勝利を飾り、新王者に輝いた。

【動画】豪腕フックからダブル鉄槌で衝撃のKO!

 アルバレスは国内プロモーションを中心に20戦近いプロキャリを持つベテラン。その豪腕パワーを武器に9勝のうち5KOをマークしてきた。

 対するミラーはベラトールやLFAに参戦経験を持つ期待の新鋭。19年のプロデビュー以来ここまで負け無しの4連勝だ。

 試合は一進一退の攻防で迎えた最終ラウンドOOの後半、アルバレスがサウスポー構えからスイッチすると、強烈な右フックを炸裂!
ミラーが後方に吹き飛び倒れると、そこに両拳を使っての鉄槌アタック!そのままパウンドを叩き込み、レフェリーのストップを呼び込んだ。

アルバレスの圧巻のKO劇に会場は大歓声となった。

『Urijah Faber’s A1 Combat 7』
1月13日(日本時間14日)に米カリフォルニア州
▼ウェルター級王座決定戦
○オジー・アルバレス(米国)
KO 3R3分48秒 ※右オーバーハンド→ダブル鉄槌
●タイソン・ミラー(米国)

【勝者 選手データ】(2023年1月19日現在)


オジー・アルバレス(37歳・ Ozzie Alvarez・米国)
身長180cm、階級:ウェルター
戦績:10(6KO2一本)9敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】豪腕フックからダブル鉄槌で衝撃のKO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・あの“顔面崩壊KO負け”のセクシー覆面美女レスラー、格闘技マッチに復帰か!ファン期待の声

・世界王者の足関節でヒザ足首が別角度にグニャリ!壮絶シーンに解説が悲鳴「足が壊れる」=ONE

・連勝の王者がまさかの轟沈!戦慄の一撃に会場は悲鳴と歓声「こんなKO見たことない」の声も=ONE

・ヘビー級の新鋭モンスター、怒涛のパウンド連打で米海兵隊を失神KO!年内UFC参戦なるか=米LFA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧