TOP > 試合結果 一覧

【PFL】ピネドが劇的KOでフェザー級王者に、ベラトール王者パトリシオと睨み合い!

フォロー 友だち追加
2023/11/26(日)UP

PFL2023年シーズン・フェザー級王者ピネド(右)とベラトール同級王者パトリシオ・ピットブル(左)が睨み合い!©️PFL

 11月24日(日本時間25日)に米国ワシントンDCで開催された総合格闘技イベント『PFL10:2023 World Championships』のフェザー級トーナメント決勝で、ヘスス・ピネド(27=ペルー)がガブリエル・アウヴェス・ブラガ(25=ブラジル)にKO勝利。シーズン優勝を決めると、ケージに入ったベラトールの同級王者パトリシオ・ピットブルと激しく睨み合った。

【動画】ピネド、怒涛のパンチラッシュでKO!

 ピネドは元UFCファイターで今年からPFLに参戦。初戦はブラガにスプリットの判定負けを喫したものの、そこからは2戦連続のKO勝利と勢いに乗っている。

ミドルを放つピネド

 対するブラガはキャリア12戦全勝の無敗ファイター。LFAやUAE Warriorsなどで戦い今季からPFLに参戦した。

 試合は序盤からスタンドの攻防戦。一進一退の展開が続く中で迎えた3R、至近距離での打ち合い、ピネドとブラガが同時にフックを放つと相討ちに。ブラガがぐらつくと、ピネドが一気にラッシュ!

優勝賞金100万ドルを獲得したピネド©️PFL

 ケージ際で防戦一方のブラガを見て、レフェリーが試合を止めた。

 劇的なKO勝利で2023年のフェザー級王者となったピネド。優勝賞金100万ドル(約1億5000万円)を手にした。
 すると、ベラトールの同級王者パトリシオがケージイン。二人は激しく睨み合った。来年PFLとベラトールの王者対抗戦が計画されているが、この両雄が激突することになりそうだ。

『PFL10:2023 World Championships』
11月24日(日本時間25日)米国ワシントンDC
▼フェザー級トーナメント決勝
○ヘスス・ピネド(ペルー)
KO 3R58秒 ※パンチ連打
●ガブリエル・アウヴェス・ブラガ(ブラジル)

<団体について>

PFLはK-1で活躍したレイ・セフォーが社長を務める、MMA北米メジャー団体。先日ベラトールを買収し、UFCと並ぶ巨大勢力となった。

試合は各階級のリーグ戦形式で行われ、シーズン優勝した場合、賞金100万ドル(約15000万円)が与えられるという何とも夢のある興行だ。

▶︎次ページは【動画】ピネド、怒涛のパンチラッシュでKO!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【PFL】フェレイラがゴルツォフに逆転KO勝利!23年ヘビー級王者に

・無敗の“美女ボクサー”ニコルソン、初KO勝利で初V!絶対女王セラノとの統一戦アピール

・【PFL】“上半身タトゥー猛女”パチェコ、2階級制覇!モクナトキナを撃破しフェザー級王者に

・大人気マッスル美女、人気ビルダーに“しごかれ”下半身強化!「3日間足が痛かった」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧