TOP > 試合結果 一覧

【ホーストカップ】松田龍聖が元ムエタイ世界2冠王に秒殺KO勝利、佐藤嘉洋も激励

フォロー 友だち追加
2023/12/13(水)UP

松田龍聖が元ムエタイ世界二冠王リティグライにTKO勝利

アーネストホーストジムJAPAN
『HOOST CUP KINGS NAGOYA14』
2023年12月10日(日)愛知・名古屋国際会議場イベントホール

▼ダブルメインイベント第12試合 スーパーフライ級(53kg)3分3R(延長1R)
⚪︎松田龍聖(大原道場/元HOOST CUP日本スーパーフライ級王者)
TKO 1R1分7秒 ※パンチ
⚫︎リティグライ・ゲオソムリット(納屋橋ジム/元WPMF世界フライ級&スーパーフライ級王者)
※リティグライにパンチでダウン1あり

【フォト&動画】松田がパンチ連打!67秒でTKO勝利する瞬間

キックで攻めるリティグライ

 今年10月の京都大会で、元WMC日本スーパーフライ級王者・山田航揮を判定で破り10連勝をマークした松田がメインイベントに登場。

 対するリティグライは、選手兼トレーナーとして名古屋の納屋橋ジムに所属、過去にはJAPAN KICKBOXING INNOVATION王者・岩浪悠弥に勝利し、3年前には本場タイ国のリングで、日本でも那須川天心はじめトップ選手と激闘を繰り広げているクマンドーイにも勝利した元WPMF世界2冠王の実力者だ。

勝利した松田(左から3番目)とアーネスト・ホースト(左から4番目)、佐藤嘉洋(左から5番目)ら

 松田は久々のKO勝利を宣言するが、過去最大の実績を誇る相手だけに、今回ばかりは苦戦も予想される。ゴング開始と同時に高度な探り合いが始まり見合う両選手。しかし意を決した松田がステップインからパンチを強打し先制のダウンを奪う。

 立ち上がり、立て直したいリティグライだが、松田はコーナーに詰めて続け様にパンチを連打し、またもダウンを奪う。ダメージの深いリティグライにレフェリーはTKOを宣告、松田が67秒でKO勝利し、11連勝をマークした。

 勝利した松田に、K-1MAXレジェンドの佐藤嘉洋氏が、以前から注目している選手で、今後さらに有名になるであろう楽しみな選手と激励の言葉を伝えた。

▶︎次ページは【フォト&動画】松田がパンチ連打!67秒でTKO勝利する瞬間

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・魔裟斗、番狂わせ続出のK-1大阪大会でベタ褒めした天才児とは?

・ピーター・アーツが”世界規模”キックボクシング大会を国内で開催、ミルコ、バンナらも協力

・さとう珠緒、”50歳”の鋭いハイキック披露し戦隊ヒロイン健在アピール!「志穂美悦子さんに弟子入りしようかな」

・【フォト】女子レスラー渡辺未詩、水着グラビアでトレーニング姿「勇気ふりしぼった」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧