TOP > 試合結果 一覧

【RWS】吉成士門、ヒジ打ち顔面出血も、パンチ強打で強豪ワッチャラポンに逆転勝利!

フォロー 友だち追加
2023/12/23(土)UP

吉成士門、劣勢を跳ね返す逆転勝利!@rwsmuaythaiより

 12月23日(土・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアムにて開催された格闘技イベント『ラジャダムナン・ワールド・シリーズ(RWS)』のスーパーフェザー級マッチにて、士門・エイワスポーツジム(=吉成士門)がワッチャラポン・シンマーウィン(タイ)に判定3-0で勝利。相手の肘打ちで出血した1Rの劣勢を跳ね返す逆転勝ちを収めた。

【動画】士門、顔面流血も、パンチ強打で逆転!

 士門は吉成名高の従兄弟で、WPMFインターナショナルスーパーバンタム級王座やWMC日本フライ級王座、WMCインターコンチネンタルバンタム級王座などを戴冠。今年は本場タイにて、プロムエタイ協会スーパーフェザー級王座を獲得している。

 対するワッチャラポンはタイの有名団体・前オムノーイスタジアム王者。今年8月に士門と対戦しており敗北、今回はリベンジへ燃える。

 1Rから首相撲。ワッチャラポンが左ヒジ打ちを見舞う。組んだ状態から、士門は入れ替えてヒザ蹴り。すると、組んだ状態からワッチャラポンが左ヒジ打ちをヒット。これで士門が右目尻から出血してしまう。ジャッジ3者は10-9でワッチャラポンを支持する。

 2R、鼻血も出す士門は右ローをヒット、ワッチャラポは徹底して首相撲へ。ワッチャラポは左のヒザ蹴りを放ち、士門はカウンターのヒジ打ちを放つ。士門は距離が離れると、右ボディストレート。すると、士門が右ストレートをヒット、左ヒジ打ちで追い撃ち。このラウンドは3者とも士門を支持する。

 ジャッジ3者とも19-19で迎えた勝負の3R。士門は右ストレート、首相撲から右ヒジ打ち。ワッチャラポに対して、パンチで積極的に攻める士門。ワッチャラポは組んだ状態からのヒジ打ちで応戦。前に出る士門は遠い距離から右ロー、左フックを当てて、圧をかけた。

 ジャッジは3者とも士門を支持。士門が序盤の劣勢を跳ね返す判定勝ちを収めた。

『ラジャダムナン・ワールド・シリーズ(RWS)』
12月23日(土・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアム
▼スーパーフェザー級マッチ
○士門・エイワスポーツジム(=吉成士門)
判定3-0 ※3者ともに29-28
●ワッチャラポン・シンマーウィン(タイ)

▶︎次ページは【動画】士門、顔面流血も、パンチ強打で逆転!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【RWS】元ラジャ王者・奥脇竜哉、貫禄のKO勝利!強烈ローでイラン強豪の太ももはボロボロ

・【RWS】吉成名高、ラジャ王座戦へ計量パス「熱い試合を見せてベルト巻く」竜哉と士門も共にパス

・【テレビ・配信】12.23 吉成名高ラジャ王座戦『RWS』生中継・放送・配信情報

・【海外ムエタイ】吉成名高、ラジャダムナンSフライ級暫定王座決定戦へ!3階級制覇なるか=12.23

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧