TOP > 試合結果 一覧

“闘犬女子”、怒涛のパンチ連打で相手を秒殺失神!「どう猛すぎる」とファン戦慄

フォロー 友だち追加
2024/01/26(金)UP

“ピットブル”の愛称を持つモニカ・クチニック@kucinic.monikaより

 1月20日(日本時間21日)にスロベニア・ベレニエで開催された総合格闘技イベントValhalla Fight Night 8』メインイベントの女子フライ級マッチにて、“ピットブル”の愛称を持つモニカ・クチニック(27=スロベニア)が秒殺KO勝利。豪快フックから怒涛のパウンド連打で相手のアルディナ・セフェロヴィッチ(29=オーストリア)を失神させた。

【動画】闘犬女子、怒涛のパンチ連打で相手を秒殺失神!

 クチニックはムエタイベースのストライカー。20年にプロデビューし、BRAVE FCやKSWなどで活躍。VFNは今回が初参戦となる。

 対するセフェロヴィッチは柔道ベースの実力者。今回がVFN3戦目でこれまで3戦連続フィニッシュ(勝利(1KO・2一本)と波に乗っている。

 試合は1R開始すぐ、セフェロヴィッチが首相撲からヒザ蹴りを放つと、これを振り解いたクチニックが強烈な左右フック!

 セフェロヴィッチが崩れるようにダウンすると、クチニックが容赦なく怒涛のパウンド連打!セフェロヴィッチが失神すると、レフェリーが飛び込んで試合を止めた。

 開始わずか39秒、クチニックの愛称通りの闘犬のような怒涛の秒殺劇に会場は騒然。ネット上では「どう猛すぎる」「彼女は飛び抜けている」「なんてフィニッシュだ」などと驚く声が上がった。

Valhalla Fight Night 8』
2024年1月20日(日本時間21日)スロベニア・ベレニエ
女子フライ級マッチ
アルディナ・セフェロヴィッチ(オーストリア)
KO
 1R39秒 ※パウンド連打
モニカ・クチニック(スロベニア)

▶︎次ページは【動画】闘犬女子、怒涛のパンチ連打で相手を秒殺失神!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・「これは事故現場だ」とファン悲鳴!“ゾンビ女子”が顔面流血と奮闘も、最後は無慈悲なチョーク葬

・【ボクシング】英国の人気“セクシー女優”、衝撃KOで新王者に!相手は前のめりダウン

・なんと審判も気づかない!?電光石火のチョークで恐怖の失神劇=ロシアMMA

・これは危険、関節技の相手に反則の顔面蹴りで一発失格!=米国女子MMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧