TOP > ニュース

【SEI☆ZA】現役アイドルが挑戦、12月デビューへ

2017/05/12(金)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

SEI☆ZAへの参戦を発表する石井美音奈。現役アイドルが顔面パンチなどの打撃はもちろん、投げや関節技もありの格闘技に挑戦する

 5月11日(木)東京・後楽園ホールにて開催された女子格闘技プロジェクトGIRL’S BUDO ENTERTAINMENT『SEI☆ZA 旗揚げ第二戦』で、現役アイドルが参戦を表明した。

 出場が決まったのは、同大会でMCやオープニングパフォーマンスも務める女子中高生から人気の美少女アイドルグループ「Kiss Bee」のメンバーである石井美音奈(いしい・みおな/高校三年生・17歳、身長156㎝)。 

 メインイベント前、闘技場に登壇した石井は「今この舞台に立って自分がやろうとしていることの大きさに正直怖さもあります。でもやると決めたので応援お願いします」と参戦の挨拶をした。

 参戦に至るきっかけは、千葉テレビで放映されているKiss Beeの冠番組にSEI☆ZAの選手たちが出演したことでKiss Beeとの交流が始まり、「前回の旗揚げ戦を見て、カワイイ子たちが試合をやっているのに刺激を受けて、私はKiss Beeの中でスポーツ担当をやっているのでやってみたくなった」(石井)からだという。

 石井は運動神経が抜群によく、中学時代は陸上部で合気道も習ったことがあるという。週3回のライブなどのアイドル活動と並行して6月から格闘技の練習を始め、12月大会でのデビューを目指す。

 アイドルの命である顔を殴られることもあるがとの質問には、「やられないように強くなろうと思います」とキッパリ。負けず嫌いな性格で、「どちらかと言えば打撃をやりたい。ぶん殴ってストレスをぶつけたい」と強気な発言も飛び出した。グループのメンバーたちも練習相手として協力したいという。

 SEI☆ZA実行委員会の山口日昇代表は、「SEI☆ZAは男子の格闘技とは違うので、ルールを変えてもいいと思っています。もちろん試合はガチでやりますが、美音奈ちゃんが勝てる可能性があるルールにしてもいい。いずれはアイドルグループ同士の対抗戦とかも組んでみたい」と語った。

●編集部オススメ記事 
・ユリアが薮下に腕十字で圧勝、勝ち抜き対抗戦はチームSEI☆ZAが勝利
・武道女子大会のルール決定、3カウントのフォールあり  

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース