TOP > ニュース

【パンクラス】女子柔道の元全日本強化選手がデビュー

2017/11/01(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

女子柔道からMMAに転向し、今回がデビュー戦となる東(左)と対戦相手のキム

 12月10日(日)東京・ディファ有明にて開催される『PANCRASE 292』で、パンクラス期待の女子選手がデビュー。東陽子(31=ひがし・ようこ/MMA KING GYM KOBE)vsキム・ミュンボ(27=コリアンゾンビMMA/韓国)が決定した。

 東は柔道で2002年全国高等学校選手権優勝、2003年フランスジュニア国際大会3位などの実績を持ち、日体大柔道部時代は全日本強化選手にも選ばれている。講道館杯全日本柔道体重別選手権を始めてとして数々の全日本クラスの大会で活躍。選手引退後は柔道コーチなどをしていたが、MMA(総合格闘技)転向を決意して2017年アマチュア修斗全国大会に出場、優勝を収めている。

 10月のパンクラスで参戦を表明し、「私はシングルマザーでして、息子の相手をしてあげられない時間が多くて、この試合をして息子をアメリカに連れて行っておいしいものをたくさん食べさせてあげたいです」と、パンクラスで実績を作ってアメリカで試合をしたいと語った。

 パンクラスは世界最大の女子MMA(総合格闘技)団体である『INVICTA FC』(インヴィクタFC)と日本独占提携を結んだことを発表し、今後女子部門を強化していく意向。日本人女子選手を育成し、INVICTAへ送り込むプロジェクトをスタートさせる。

 対戦相手のキムも今回がデビュー戦で、身長170㎝。UFCで活躍する“コリアンゾンビ”ことジョン・チャンソンのジムに所属している。

<決定対戦カード>

▼女子バンタム級 3分3R
東 陽子(MMA KING GYM KOBE)
vs
キム・ミュンボ(コリアンゾンビMMA/韓国)

▼ライト級 3分3R
TAG(ERUPT)
vs
亀井晨佑(パラエストラ八王子)

●編集部オススメ
・世界最大団体との提携を発表、女子部門を強化
・パンクラスで女子王者になった朱里はUFCデビュー


【大会・チケット情報】 12・10 パンクラス「PANCRASE 292」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース