TOP > ニュース

【レベルス】炎出丸vsKING強介、UMAvs小鉄、注目の新鋭参戦

2018/01/05(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

国崇を破る金星を得た炎出丸(左)が、今回はホーストカップ王者の強介(右)を迎え撃つ

 2月18日(日)東京・後楽園ホールで開催される『REBELS.54』の追加対戦カードが発表された。

 元J-NETWORKスーパーバンタム級王者・炎出丸(クロスポイント吉祥寺)は、ホーストカップ初代バンタム級&MA日本バンタム級王者KING強介(ロイヤルキングス)を迎え撃つ。

 炎出丸はキャリア50戦を超えるベテラン選手で、昨年11月大会ではISKA&WKAムエタイ世界フェザー級王者の国崇をローキックとボディ攻めでジワジワと追い込んで破る金星を得た。対する強介は打ち合い上等のパンチャーで、対極のスタイル対決となる。

多彩な蹴り技が武器のUMA(左)と、パンチ&ローの小鉄(右)が対戦

 他団体にも積極的に参戦している元REBELS 65kg級王者UMA(K&K BOXING CLUB)は、小鉄(K-1ジム目黒TEAM TIGER)と対戦。UMAは蹴り技を得意とし、独特なリズムから攻撃を繰り出す。対する小鉄は一発の強さを持つパンチ&ローキックの選手で、こちらもかなりスタイルが異なる者同士の対戦となった。

 また、注目の若手選手が初参戦を果たす。REBELSスーパーフライ級王座決定リーグ戦に参戦する、J-NETWORK2017年スーパーフライ級新人王の老沼隆斗(STRUGGLE)だ。

J-NETの新人王で倒し屋の老沼が初参戦

 老沼は空手出身で、ハイキックや後ろ回し蹴りなど多彩な蹴り技が武器。空手家らしく攻撃にパワーがあり、これまでJ-NETWORKの前半戦を沸かせてきた存在だ。今回は蓮沼拓矢(テッサイジム)と対戦する。

<追加決定カード>

▼スーパーバンタム級 3分3R WPMFルール
炎出丸(クロスポイント吉祥寺/元J-NETWORKスーパーバンタム級王者)
vs
KING強介(ロイヤルキングス/ホーストカップ初代バンタム級王者、MA日本バンタム級王者)

▼スーパーウェルター級 3分3R WPMFルール
UMA(K&K BOXING CLUB/元REBELS 65kg級王者)
vs
小鉄(K-1ジム目黒TEAM TIGER)

▼スーパーフライ級王座決定リーグ戦 3分3R WPMFルール
老沼隆斗(STRUGGLE/J-NETWORK 2017年 スーパーフライ級 新人王)
vs
蓮沼拓矢(テッサイジム)

▼スーパーフライ級王座決定リーグ戦 3分3R WPMFルール
JIRO(創心會)
vs
濱田 巧(team AKATSUKI)

▼スーパーバンタム級 3分3R WPMFルール
三浦 翔(クロスポイント大泉)
vs
MITSURU(WSRフェアテックス三ノ輪)

●編集部オススメ

・梅野源治が日本人初の快挙へ、ルンピニータイトルマッチ決定

・宮元啓介vs小笠原裕典が決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース