TOP > ニュース

【レベルス】スーパーフライ級王座決定リーグ戦開幕

2018/02/17(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

新鋭の4選手による総当たりリーグ戦でREBELSスーパーフライ級王座決定リーグ戦が行われる。(左から)JIRO、老沼、濱田、蓮沼

 2月18日(日)東京・後楽園ホールで開催される『REBELS.54』の前日計量が、17日(土)都内にて12:30より行われた。

 今大会よりスタートする「スーパーフライ級王座決定リーグ戦」(総当たり戦)に出場する4選手はいずれも計量を一発クリアー。今大会ではJIRO(創心會)vs濱田巧(team AKATSUKI)、老沼隆斗(STRUGGLE)vs蓮沼拓矢(テッサイジム)が行われる。それぞれ、以下のようにコメントした。

JIRO(創心會)
「アツい試合をするので期待しといてください。練習環境が変わって1日3時間練習しています。チャンピオンがたくさんいるジムで練習しているので、僕もそこに追いつくために必死に練習に食らいついている状況なので成長を感じています。なのでこのリーグ戦しっかり勝ってベルトを巻いて、レベルスを盛り上げていこうと思っています」

濱田 巧(team AKATSUKI)
「明日はレベルス初参戦なので一番盛り上がる試合をしたいと思います。練習はいつも通りにやっています。体調管理に気を付けています」

老沼隆斗(STRUGGLE/J-NETWORK 2017年 スーパーフライ級 新人王)
「明日はリーグ戦初戦ですが、自分が一番輝けるように結果を見て欲しいです。勝つのは当たり前なんですが全試合盛り上げてKOして、インパクトを残すのが課題だと思っています。この3試合全部インパクトを残して勝って、レベルスを盛り上げて引っ張っていける存在になりたいので、ここで活躍するのがテーマで頑張りたいと思います」

蓮沼拓矢(テッサイジム)
「明日からリーグ戦が始まりますが、初戦からしっかり集中して勝てるように頑張ります。自分はデビュー戦からレベルスさんでやらせてもらっているので、強い3人ですがしっかり勝ってベルトを獲りたいと思います」

【大会・チケット情報】 2・18 Def Fellow「REBELS.54」

●編集部オススメ

・炎出丸vsKING強介、UMAvs小鉄、注目の新鋭参戦

・宮元啓介vs小笠原裕典が決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース