TOP > ニュース

【ボクシング】村田諒太12・30参戦「倒して勝つ」

2016/12/02(金)UP

昨年5月、世界ランカーにTKO勝利した村田諒太(右)

 WBO世界ミドル級3位の村田諒太(30=帝拳)が12月30日、東京・有明コロシアムで開催される「ボクシングフェス2016」 に急遽参戦が決定したことが1日、帝拳ジムより発表された。
 相手は21戦19勝15KO1敗1分で元WBC米国ミドル級王者のブルーノ・サンドバル(25=メキシコ)。187cmと村田より5cm高く、リーチでは4cm上回る長身のボクサー。

 今回はノンタイトルのミドル級10回戦ではあるが、来年17年に世界タイトルを狙う村田の前哨戦として勝利で飾りたいところ。

今年1月、上海にて対戦相手をマットに沈めガッツポーズを決める村田諒太

 7月のラスベガス戦(1RTKO勝利)以来の5ヶ月ぶりの試合となる村田は前回の試合以降も、ずっと練習は続けて来たと言い「いつでも試合が出来る状態だった。今回も自分から試合をさせて欲しいとお願いした。 現在のコンディションは良く、 順調に調整出来ている」と高いモチベーションを示す。

  対戦相手について村田は「体型など自分に似ている所が多いと思う。 どんどんプレッシャーを掛けて殴るだけ。以前よりもパンチに体重が乗っていると感じるので倒して勝つ所を見て欲しい。」と意気込みを語った。 

編集部オススメ
村田諒太、今年7月の ラスベガス戦で元世界ランカーにTKO勝利
AKB柏木由紀が村田諒太の身だしなみをチェック

【大会・チケット情報】 12・30 大橋プロモーション 「ボクシングフェス2016」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース