TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】新生RENAが成長に自信「今の私はマジで強くなっている」

2018/06/26(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

「マジで強くなっている」と新生RENAに自信を見せた

 7月6日(金)東京・TDCホールにて開催されるシュートボクシング(以下SB)協会が主催する女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2018』の記者会見が、6月26日(火)都内にて行われた。

 同大会のセミファイナルで、エレイン“パンテラ”リアル(29=ブラジル)とMMA(総合格闘技)ルールで対戦することが決まったSB世界女子フライ級王者RENA(26=シーザージム)が出席。試合への意気込みを語った。

 RENAは昨年の大みそか『RIZIN』で浅倉カンナに敗れ、今回が再起戦。7月29日には『RIZIN.11』で浅倉との再戦も決まっており、7月は2連戦となる。

「MMAでの参戦ということでファンの皆さんに私のMMAを見せて、トーナメントに出場する素晴らしい選手たちがSBの良さをMMAファンに見せて、MMAファンにSBの良さを知ってもらえる絶好の機会です。7月は2連戦でやらないといけないことはたくさんありますが、まずはリアルにしっかり勝たないといけない。正直29日のことは考えてないです。そこまで先を考えて勝てる世界ではない。自分がどうなるか分かりませんが、自分が成長した姿を見せて笑顔でリングを降りたいと思います」とRENAはあいさつ。

 対戦するリアルについては「映像を2~3試合見ました。手足が長くて身体の芯がしっかりしている、身体が強い印象です。寝技も腕十字とか下からの攻撃も出来ますが、打撃に自信があるという印象を受けました」と、打撃系の選手と分析。

 そのうえで「日本の女子MMAの中では、私しか打撃で倒せる選手はいないと思っているので、そこは間違いない。成長した姿を見せるには寝技も見せたいですが、(浅倉に)手の内は見せたくないというのはあります。状況によってやりたい技もあります。今は佐藤ルミナさん(元・修斗環太平洋フェザー級王者)、阿部裕幸さん(RENAのコーチ)と寝技を重点的にやっているので全然違うRENAを見せられると思います」と、打撃では負けないとの自信をみなぎらせ、さらに新生RENAを見せたいという。

RENAと対戦するエレイン“パンテラ”リアル

 その新生の部分は、ずばり寝技。「今は9-1で寝技しか練習していません。打撃はずっとシーザージムでやってきたので問題ないです」と、集中的に寝技を特訓してきた。

 大みそかに浅倉に敗れて以降、どれくらいMMAファイターとして成長したかと聞かれると「数字では表せられないくらい強くなっています。今までMMAに関しては自信がなかったのが、今は自信が芽生え始めています。その自信が凶に出ることもあるので、バランスをとりつつですね。私はマジで強くなっているので楽しみにしていてください」と、自らの成長にかなりの手応えを感じているようだった。

【大会・チケット情報】 7・6 一般社団法人シュートボクシング協会「SHOOT BOXING Girls S-cup ~48㎏世界トーナメント2018~」

●編集部オススメ

・7月二連戦に挑むRENA再起戦の相手決まる「顔も怖くてパワー系」

・RENAが7月に試練のMMA2連戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧