TOP > ニュース

【K-1 KRUSH】木村ミノルvs近藤と高梨vsC-ZUKAのタイトル戦がメインイベント、その後代理戦争の開催も決定

2019/05/13(月)UP

対戦順が決定した

 5月18日(土)東京・後楽園ホールで開催される『K-1 KRUSH FIGHT.101』の全試合順が発表された。今大会はメインイベントが2つのダブルメインイベントとなった。

 ダブルメインイベント第2試合では、王者・木村“フィリップ”ミノル(25=K-1ジム五反田チームキングス)が17歳の挑戦者・近藤魁成(17=大成会館)を迎える「K-1 KRUSH FIGHTウェルター級タイトルマッチ」となった。なお、この試合が今大会のファイナルマッチとなる。

 ダブルメインイベント第1試合では、C-ZUKA(29=T-GYM)vs高梨knuckle美穂(たかなし なっくる みほ/25=Y’ZD GYM)の「第2代K-1 KRUSH FIGHT女子アトム級王座決定戦」となった。

 その他にも生まれつき難聴というハンディキャップを抱えながらの戦い続ける第6代K-1 KRUSH FIGHTスーパー・フェザー級王者・郷州征宜と前回のK-1プレリミナリーファイトでKO勝利し勢いに乗る友尊(ゆたか/29=TEAM K)の1戦。「K-1 KRUSH FIGHT初代クルーザー級王座決定トーナメント」の準決勝など注目ファイトが並んだ。

メインイベント終了後21:00ごろから格闘代理戦争トーナメント準決勝が行われる

 今大会は18:00より本戦が行われ、21:00に終了予定。その後、現在話題となっている、AbemaTV(アベマティーヴィー)」にて毎週土曜日夜に放送中の「格闘代理戦争 4thシーズン」トーナメント準決勝が行われることとなった。

 今回は「K-1」のトップファイターたちが「監督」として参戦しドラフト会議で選抜された“スターの卵”たちとともに“団体戦”のトーナメントだ。

 先日トーナメント一回戦では、まず久保優太率いる「久保ファミリー」が、芦澤竜誠率いる「芦澤一家」に勝利。そして、皇治率いる「皇治軍団」が、木村“フィリップ”ミノル率いる「木村組」を破り、それぞれトーナメント準決勝に進出している。

 今回のトーナメント準決勝では、シードチームとしてエントリーしていた、武尊の「TEAM武尊」と、ピーター・アーツの「ピーターズ」が参戦し「TEAM武尊」vs「皇治軍団」、「ピーターズ」vs「久保ファミリー」が対戦する。こちらも目が離せない。また、全試合の終了予定は23:30となっている。

・全カードと試合スケジュールはこちら

●編集部オススメ

・木村ミノル「KO出来るヤツこそが一番」K-1を更なる高みへ

・プロ4戦目の近藤魁成、王者・木村相手に「倒されても最後は僕が勝つ」

・【格闘代理戦争】皇治軍団が準決勝進出で武尊チームと対戦決定、両者が早くも挑発

・【格闘代理戦争】Aブロックは久保優太ファミリーが準決勝進出、新たにピーターアーツチーム出現

・ラウンドガール「K-1 GIRLS」が名称変更し新メンバー決定、6.30両国大会に初登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース