TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】選手育成の部にロッキー川村が「俺も育ててくれよ!」山口Pに直訴

2019/07/07(日)UP

公開記者会見に出席した全選手

 8月18日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される『K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER』へ出場する選手の公開記者会見が、7月6日都内で行われた。

 本大会より、新体制による大会構成の一環として、今後レベルス、KNOCK OUTで活躍する選手の育成を目的としたセクション「REBELS division」を設置。4試合が発表され、出場選手が会見に出席した。

▼80㎏契約 3分3R(延長なし)REBELSルール
ロッキー川村(38=パンクラスイズム横浜)
vs
吉野 友規(32=スタージス新宿ジム)

大ベテラン・ロッキー川村(左)が選手育成メンバーに! 右は3勝3KOの吉野

 吉野友規は学生時代に剣道国体優勝、社会人でも剣道選手だったが29歳からキックボクシングを始め昨年12月に32歳でプロデビュー。左右のフックで1RKO勝ちで豪腕ぶりを見せ、その後も2連続KO勝利。今回4戦目にして元パンクラス二階級王者のロッキー川村と対戦する。
 吉野は川村の印象を「オーラがすごくある方で、優しさもある。でも試合になると別人になるのは知っている」とベタ褒め。それを聞いたロッキーは「俺は女性にはやさしいんだ!」とちょっと照れ気味。試合の決め手を問われると「俺のバルボアブローだ!」と、恒例のセリフを決めた。

ロッキー川村が右ストレートでKOする瞬間=今年4月・特別ボクシングルール

 MMAの世界で戦ってきた川村だが、好調な吉野の戦績に対し山口プロデューサーが川村に過去のキック戦績を問うと「過去はゴミだ!」と言い切りる。そしてREBELS divisionがもつ選手育成のコンセプトについては「俺も育ててくれよ!」と直訴するなど、ロッキーワールドを存分に披露した。

 川村のキック戦績は確認できないが、今年4月の野良犬祭りのアルティメットボクシングルールで戦い日本拳法の選手に1R右フックでTKO勝ちしている。バルボアブローとの吉野の豪腕が火を噴く一戦となりそうだ。

▼63㎏契約 3分3R 
ジョニー・オリベイラ(トーエルジム)
vs
与座優貴(橋本道場)

極真世界王者の蹴り技をKNOCK OUTの舞台で披露する与座

 極真空手世界王者のキャリアを持つ与座優貴(橋本道場)は写真で見た対戦相手のジョニー・オリベイラ(ブラジル)の印象を「フィジカル面では(自分より)上なのかな」と分析。そしてキック転向後初の外国人戦となる今回の一戦に向け「純粋に楽しみ。注目されている蹴り技をお客さんに見てほしい」と抱負を語った。

▼スーパーバンタム級(55.34kg)契約 3分3R
炎出丸(クロスポイント吉祥寺
vs
壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム)

「職業イケメン」壱・センチャイジム(右)に沖縄の先輩・炎出丸(左)が「世の中の厳しさを教える」

 沖縄出身者同士の一戦となる壱・センチャイジム(センチャイジム)と炎出丸(クロスポイント吉祥寺)の一戦。「職業イケメン」を自称する壱に、炎出丸は思わず「実際会ったらかっこよくて」と漏らし和やかなムードに。しかし試合に話がおよべば「バチバチの試合ができるなと。ざっくりヒジで裂きたい」と挑発する壱に、「沖縄の後輩に世の中の厳しさを教えてあげようかな」と迎え撃つ炎出丸と、笑顔の中にも緊張感のある会見となった。

▼52.5㎏契約 3分3R(延長なし)
蓮沼 拓矢(ノーナクシンムエタイジム)
vs
濱田 巧(team AKATSUKI)

蓮沼(左)と濱田

 昨年6月にレベルスで対戦した濱田巧(team AKATSUKI)と蓮沼拓矢(ノーナクシンムエタイジム)は、一度拳を交えた相手を意識する発言となった。濱田がロッキー川村のセリフを借り「去年KOで負けたが、過去はゴミなので気にせずぶつかりたい」と宣言すれば、蓮沼は「レベルスのスーパーフライ級で倒せるのは僕と濱田君だけ。倒すか倒されるかの試合になる」と完全決着に向けた意欲を見せた。

☆この試合の対戦カード、チケット、試合スケジュールはこちら

●編集部オススメ

・【野良犬祭】ロッキー川村が右ストレートでTKO勝利=19年4月

・8.18 ぱんちゃん璃奈と祥子がOLスタイルで対面、ハイヒールでリーチ差読めず

・8.18 日菜太、キックの認知度UPに「ブーイングされても」新日本プロレスの東京ドーム参戦を目指す

・KNOCK OUT新プロデューサーに山口元気氏が就任、REBELSとの提携を発表

・圧倒的破壊力ボディを持つグラドル&ヒューマンビートボクサー再登場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧