TOP > ニュース

【RIZIN】堀口恭司「しっかり倒しに行きます!押忍」=8 .18朝倉海と対戦

2019/07/09(火)UP

堀口恭司

 7月8日(月)目黒区のウェスティンホテル東京にて『RIZIN.17』、『RIZIN.18』の合同公開記者会見が行われ、2大会に出場予定のファイター18名が集結。それぞれが意気込みを語った。

 8月18日(日)愛知・ドルフィンズアリーナで開催される『RIZIN.18』で堀口恭司(28=アメリカン・トップチーム)の対戦相手がRIZINで4連勝中と波に乗る朝倉海(25=トライフォース赤坂)になったことについて、昨日会見を欠席した堀口がツイッターで9日午前に投稿「対戦相手決まりました!!しっかり倒しに行きます!押忍」と手短かに決意を語った。

 堀口は5歳から空手を始め現在も続けていることから、最後に締めた押忍の2文字には空手家としての決意が受け取れる。

堀口のパネルを持ち闘志満々の朝倉

 堀口は昨年大みそかのRIZINバンタム級王座戦で、ベラトール世界バンタム級王者のダリオン・コールドウェルに逆転一本勝ち、今月14日(現地時間)に米国ニューヨーク州のマジソン・スクエア・ガーデンで行われた『Bellator 222』王者であるコールドウェルの王座をかけ再び対戦。3-0の判定で堀口恭司が勝利しUFCに次ぐ世界規模のMMA団体のベルトを獲得し、ベラトールとRIZINの同時2団体王者となった。

 対戦相手の朝倉はRIZIN参戦について「チャンピオンになることを目標にしてきたし、世界トップになるためにやってきた」と初心で抱いた目標を告白。その目標への実現に近づくために「世界トップの選手とやるチャンスがあるなら、迷わずやらせてください」と対戦オファーを快諾したことを明かしている。

☆8.18 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・8月メインに堀口恭司vs朝倉海が決定、力不足の声にも朝倉「結果で見せる」

・堀口恭司が8月大会に参戦決定「戦いたい選手は名乗りをあげて」堀口

・朝倉海が打撃戦でケイプを破る大金星

・堀口恭司が接戦の末、コールドウェルを下しバンタム級王座を獲得

・KINGレイナ1年ぶり参戦、スイス発“腹筋6パック女”と対戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース