TOP > ニュース

【ボクシング】拳四朗「この破壊力ハンパねぇ」計量後の焼肉弁当は超豪華7万円

2019/07/12(金)UP

「減量頑張って良かった」と、超豪華な焼肉弁当でご満悦の拳四郎

 7月12日(金)大阪・エディオンアリーナにて『WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ』に臨む6度目の防衛戦を迎えた拳四朗(27=BMB/王者)と2度目の世界挑戦を敵地で迎えるジョナサン・タコニン(32=比/同級1位)が11日、前日計量に臨むため大阪市内のホテルの姿を見せた。

ライトフライ級リミットの48.9kgを100gアンダーで計量をパスした王者の拳四朗は「今回は最後の水抜きがうまくいったので、2日間練習せずに落とすことができて、体調も楽です」と減量が順調だったと満足の表情。

拳四郎が「この破壊力ハンパねぇ」とツイートした焼肉弁当 @KenshiroooooKen より

 拳四朗は計量後に後援者から用意された恒例の焼肉弁当を披露。東京での計量では西麻布の焼肉『けんしろう』から提供されるが、今回は大阪・堺の名店『生ほるもん処おさむちゃん』が用意してくれた。鹿児島産サーロイン牛の特大弁当で価格はしめて7万円!

 拳四朗は「やばいでしょ、減量頑張って良かったです。本当に美味い」と笑顔で英気を養った。自身のツイッターでも「おさむちゃん弁当!! この破壊力ハンパねぇ(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷ ⌑ ᵒ̴̶̷⸝⸝⸝)」とツイートしている。
 8回ぐらいにはKO勝利したいという拳四朗、この焼肉弁当パワーで今回もKO勝利を目指す。

取材:写真=植田洋介

●編集部オススメ

・拳四朗、テレビの露出考え8ラウンドでKO勝利宣言

・出た、拳四朗が必殺の”北斗百裂拳”でKO勝利

・村田諒太、ブラントに15秒目線そらさず「これだけ自信を持って臨めるのは初めて」

・京口紘人が拳四朗の“全然勝てる”発言に言及

・井岡一翔の表彰式で目立ちすぎのラウンドガールは、まさかのミスマガジン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース