TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】マネル・ケイプ「水垣はオールドライオン」の挑発に水垣偉弥「ライオンならいいかな」

2019/08/16(金)UP

「水垣はオールドライオン」と言い放ったケイプ(左)だが、水垣(右)は笑って受け流す(c)RIZIN FF

 8月18日(日)愛知県・ドルフィンズアリーナで開催される『RIZIN.18』に出場する選手たちの個別インタビューが、16日(金)愛知県内にて行われた。

 第10試合に出場するマネル・ケイプ(25=アンゴラ)が会見に登場。コンディションについて「すごくいい。完璧です」とリラックスした様子で語り、調子の良さをうかがわせた。

 対戦相手の水垣偉弥(35=Sonic Squad)について「経験豊富な選手であることは間違いないが、私に勝つには経験だけでは役不足だ」と言い切り、水垣を「オールドライオン」と評した。

 オールドライオンと評した理由をケイプは「『ライオンキング』を見ましたか?古い方のライオンはどうなった?新しい方が生き残りましたよね?そういうことです」と、有名映画を引き合いに出し、生き残るのは自分であることを表現した。ただし、古くてもライオンであることは間違いなく、「数々の名選手と戦ってきた実績はある」と評価。その上で若さで勝る自身の動きについてこられないのではないかと分析してみせた。

ケイプはRIZIN戦績4勝3敗ながらも毎回激闘となり人気を博している

 ケイプを含むRIZINバンタム級はまさに群雄割拠。その誰もが王者・堀口の首を狙う中で、当然ケイプも「ぜひまた戦いたい」と堀口に照準を合わせる。今回対戦する水垣もまた堀口との対戦を望んでいることを知ると、「言うのは自由。ただし日曜日の試合の後にそれを言えるか」と、勝利するのは自分であると改めて自信を見せ、「日本でやりたいことはいっぱいあるので、1ラウンドとは言わず30秒で決着をつける」と早期決着を宣言した。

 そのケイプと戦う水垣は、ケイプの「オールドライオン」発言を聞き、「ライオンキングをあまり知らないので、何も伝わってこなくてケイプには申し訳ない」ととぼけ顔。「オールドでもライオンと言ってもらえるのでいいかな、という感じ」とケイプの挑発を流して見せた。

UFC5連勝を飾った水垣がRIZINのリングでどんなパフォーマンスを見せるか

 ケイプの印象は「身体能力が高く、あとはやっぱり賢い」とフィジカルだけに頼らない強さを持つケイプを警戒。30秒で決着するというケイプにも「僕は勤勉なので、15分考えて試合をしたい。いっぱい働きます」と、ケイプのペースに付き合わないことを示唆。「勝たなければ何も始まらないので、必死に勝ちに行く姿を見ていただければと思います」と、勝利に徹することを宣言した。

☆8.18 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・水垣偉弥、堀口恭司戦を実現のためにケイプを圧倒する

・堀口恭司、朝倉陣営の予想を一蹴「パニックになったことはない」

・朝倉海、”兄セコンド時は無敗”「間違いなく今回も勝つ」

・マネル・ケイプが中村優作をチョーク葬

・まるで別人、KINGレイナが史上最軽量に「相手の先へ動く」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧