TOP > ニュース 一覧

【NJKF】王者☆SAHO☆が、J-GIRLS王者・浅井春香を相手に防衛戦(11.30 全試合順決定)

2019/10/23(水)UP

☆SAHO☆(左)が、J-GIRLS王者・浅井(右)を相手に防衛戦

 11月30日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『NJKF 2019 4th』の追加対戦カードが発表された。

 NJKFの女子部門であるミネルヴァ・スーパーバンタム級(55.34kg)王者☆SAHO☆(20=闘神塾)が、浅井春香(32=KICKBOX)を相手に二度目の防衛戦を行う。

 ☆SAHO☆は強烈なパンチを武器に、数々のアマチュア大会で優勝後、16年4月にデビュー。17年2月にプロ3戦目にして、ランキング1位で他団体の王者を破り、同年9月には現役女子高生としてミネルヴァ・スーパーバンダム級王者に就いた。

強烈な右ストレートでダウンを奪った☆SAHO☆

 今年5月のムエロークではパンチでダウンを奪い、WMC(世界ムエタイ評議会)女子日本スーパーバンダム級王者も戴冠している。

 対する浅井は今年2月のJ-NETWORKでJ-GIRLSフェザー級王者・空手こまちと実に4度目の決戦の末、王座を奪取した。離れた間合いからの蹴りや、カウンターパンチが得意なファイターだ。

 ☆SAHO☆はSNSで「やるしかない。必ず勝つ!ベルトは渡さない」と気合を入れている。浅井は王者を倒し、2本目のベルトを巻くことができるか。

右ストレート一閃、ダウンを奪った浅井

 また、バンタム級(53.52kg)では前王者・俊YAMATOのベルト返上を受け、日下滉大(OGUNI)と一航(新興ムエタイ)による王座決定戦が行われる。

 日下はこれが3度目のNJKF王座戦となるのに対し、一航も昨年フライ級で挑んで以来となる2度目のチャレンジ。
 一航の兄・大田拓真は今大会でS1ジャパントーナメント決勝戦に臨む。兄弟揃って戴冠することが出来るか。

 また、全試合カードと対戦順が決定した。

<対戦カード>
▼メインイベントⅢ 日韓国際戦 スーパーファイト 63.5kg契約 3分3R
健太 (E.S.G) WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者
vs
チョ・ギョンジェ (韓国) MAXFC 65kg級1位

▼メインイベントⅡ S1ジャパントーナメント決勝戦 55kg級 3分5R
大田拓真 (新興ムエタイ) WBCムエタイ日本統一フェザー級王者
vs
馬渡亮太 (治政館) ジャパンキック バンタム級王者

▼メインイベントⅠ S1ジャパントーナメント決勝戦 65kg級 3分5R
畠山隼人 (E.S.G) NJKFスーパーライト級王者
vs
中野椋太 (誠至会) NJKFウェルター級王者

▼セミファイナル NJKF 59kg契約 3分3R
MOMOTARO (OGUNI) 前WBCムエタイ インターナショナル フェザー級王者
vs
琢磨 (東京町田金子) 前WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王者

▼第6試合 NJKFバンタム級王座決定戦 3分5R
日下滉大 (OGUNI) NJKFバンタム級1位
vs
一航 (新興ムエタイ) NJKFバンタム級3位

▼第5試合 ミネルヴァ スーパーバンタム級タイトルマッチ 3分3R
☆SAHO☆ (闘神塾) ミネルヴァ スーパーバンタム級王者
vs
浅井春香 (KICKBOX)) ミネルヴァ スーパーバンタム級1位

▼第4試合 交流戦 65kg契約 3分3R
マリモー (キング) NJKFスーパーライト級4位
vs
野津良太 (E.S.G) NJKFスーパーライト級8位

▼第3試合 交流戦 61kg契約 3分3R
吉田凛汰朗 (VERTEX) NJKFスーパーフェザー級7位
vs
hatayato (FOKAIJAPAN)

▼第2試合 交流戦 58kg契約 3分3R
向後宏昭 (キング)
vs
将栄 (team lmmotal)

▼第1試合 NJKF 66.3kg契約 3分3R
宗方888 (キング)
vs
謙 (PIT)

●編集部オススメ

・☆SAHO☆が圧勝で二本目のベルト獲得※ページ下部

・四度目の対決制し、浅井春香が空手こまちを破り新王者に※ページ下部

・流血のマドンナが変わり果てた姿に「これじゃ終われない」

・【女子ボクシング】”戦うナース”谷山佳菜子が初王座戦に計量パス、対するは”戦う教諭”

・ラウンドガールユニット「PPP」誕生、9.23からリングに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧