TOP > ニュース 一覧

【クインテット】桜庭チームがパラエストラ軍団と1回戦で対決、桜庭和志はシングルマッチで参戦

2019/11/10(日)UP

「TEAM SAKURABA」のチームメンバー5人目は福本よう一(左)に決定

 11月30日(土)秋田市文化会館で開催される『QUINTET FIGHT NIGHT 4 in AKITA』でトーナメント戦に出場する「TEAM SAKURABA」の5人目の選手が、修斗を主戦場として活躍し、桜庭和志の練習メンバーでもある福本よう一(NATURAL9/頂柔術)に決定。

 これで全チームの出場メンバーが確定、トーナメント1回戦の組み合わせが桜庭和志プロデューサーによるくじ引きで決まった。

 1回戦第1試合では、これまでQUINTET軽量級と重量級で優勝を果たした“日本柔術最強軍団”「TEAM CARPE DIEM」と韓国軽量級柔術ドリームチーム「TEAM K-TOP BJJ」。
 1回戦第2試合では、桜庭プロデューサーが選抜した「TEAM SAKURABA」とQUINTET審判委員長を務める中井祐樹(パラエストラ東京主宰)が選抜した「TEAM PARAESTRA」が激突することとなった。
 各選手の出場順は大会前日に発表される。

桜庭和志がシングルマッチで秋田大会に登場する

 なお、桜庭和志は「体重が合わなければシングルに回るかも」と以前にコメントしていた通り、チームには加わらずスペシャルシングルマッチで出場予定。対戦相手は後日発表となる。

 また、スペシャルシングルマッチに出場が発表されていたハイサム・リダの対戦相手がカイル・チェンバース(10th Planet Freaks)に決定した。

シングルマッチで対戦するリダ(左)とチェンバース(右)

 チェンバースは、2018年7月のQUINTETでリダに45秒で勝利したジオ・マルティネスに師事し、フットロックのスペシャリストとも言われている選手。リダは身長196cm・体重93kg、チェンバースは身長190.5cm・体重89kgと大型ファイター同士、迫力の一戦となるだろう。

☆参戦選手データ

▼TEAM SAKURABA
福本よう一/日本
(生年月日)1977年9月21日
(身長/体重)179cm / 77kg
(所属) NATURAL9/頂柔術
(バックボーン)和術
(主な獲得タイトル) 2003年修斗ミドル級新人王

▼Special Single Match
カイル・チェンバース/USA
(生年月日)1992年6月21日
(身長/体重)190.5cm / 89kg
(所属) 10th Planet Freaks
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル) EBI Vet, 2018 Onnit Middleweight Champion(2回)

☆11.30 クインテット秋田大会のイベント情報はこちら

●編集部オススメ

・秋田大会に元DEEP王者、グラップリング世界王者ら強豪参戦

・“日本最強の寝技師”八隅孝平ら実力者ぞろいの「TEAM PARAESTRA」が参戦決定=11.30秋田

・優勝は10th Planet、山本美憂vs湯浅麗歌子は湯浅が一本勝ち=2019年4月

・Hカップグラドル白川未奈、柔術、そして筋トレに励み135kg挙げるパワーをプロレスにつなぐ

・山本美憂、ハム・ソヒともにキレた褐色の肉体美で計量パス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧