TOP > ニュース 一覧

【Bellator×RIZIN】あいが山本美憂と2度戦ったウィンと激突、矢地祐介・上迫博仁が再起かけ対戦

2019/11/14(木)UP

昨年大みそかにプロデビューしたあいが今年末RIZINに出場決定。「この1年の練習の成果を見せたい」と語った

 12月29日(日)、31日(火)にさいたまスーパーアリーナで開催される『BELLATOR JAPAN』『RIZIN.20』の対戦カード発表記者会見が14日、都内で開催された。

 29日に行われる『BELLATOR JAPAN』は前後半に分けられ、前半は「BELLATOR vs RIZIN全面対抗戦」3試合と、すでに報じられたヒョードルvsジャクソン、チャンドラーvsヘンダーソンの2試合に決定。休憩をはさみ行われる後半戦のカードが発表された。

 レスリングエリート・あい(KRAZY BEE)が今年8月以来の出場。山本美憂と2度対戦したアンディ・ウィンを相手に迎える。

あいがアイドル川村虹花の上になってパウンド連打、デビュー戦で1RTKO勝利した(18年12月)

 あいはインターハイ、インカレ優勝、世界学生選手権3位などの実績を持つレスリングエリート。AbemaTVの『格闘代理戦争』女子トーナメントで一躍有名に。プロデビュー戦となった昨年大みそかのRIZINでは闘うアイドル川村虹花を1Rパウンド葬。その後も連勝を重ねデビュー4連勝、うち3つはフィニッシュ勝利を飾っている。
 対するウィンは2015年MMAデビュー。2016年大みそかにRIZINのリングに上がり、山本美憂から一本勝ちで勝利を飾った。その後2度RIZINへ参戦したがRENA、山本美憂(再戦)に敗北。新鋭のあいを撃破し、再びRIZINでの存在感を高めたい。

対戦相手ウィンの顔写真を持つ、あい

 あいは「去年の大みそかにデビューしてから丸1年、この1年の練習の成果を見せたいと思います」とコメント。対するウィンは「また呼んでくれたRIZINに感謝したい。あい選手、当日は拳で語り合いましょう」と真っ向勝負を宣言した。

 またベラトールのケージで日本人対決が実現。矢地祐介(KRAZY BEE)が上迫博仁(Team Cloud/和術慧舟會HEARTS)と対戦する。

 矢地は元PXCフェザー級王者、元修斗環太平洋ライト級王者の肩書を持つ。2016年末にRIZINでデビューを果たすと、クルックシャンク、北岡悟と強敵を撃破。2017年大みそかの五味隆典との真っ向勝負は今でも語り草となっている。今年7月にはSNS上で舌戦を繰り広げた朝倉未来と対戦するも主導権を奪われ判定負け。その動向が注目されていたが、今回再起戦に臨む。

上迫(左)と矢地(右)の日本人対決も決定

 対する上迫は第7代DEEPフェザー級王者。空手、柔道、レスリングと様々な競技の経験を持つマルチファイター。今年8月のRIZINでイーブス・ランドゥーを撃破した試合を評価されライト級GPに挑むも、ルイス・グスタボに1R3分55秒でTKO負け。今回が再起戦となる。

 先にコメントを求められた上迫は矢地の印象を「RIZINに作られた偽物」と酷評。「そんなに強くない」と辛らつに切り捨て、早くも火花を散らす姿勢を見せた。しかしそれを受けた矢地は「俺らしくお祭り男で行きたい」と、前戦の朝倉戦では怒りに身を任せたことを振り返り反省。「二人でいい作品を作りたい」と柔らかい姿勢で上迫の挑発を受け流した。

 その他、越智晴雄vsジャレッド・ブルックス、住村竜市朗vsジョン・タックの2カードが発表されている。

<決定対戦カード>
▼49.0kg契約 RIZIN女子MMAルール
アンディ・ウィン(アメリカ)
vs
あい(日本/KRAZY BEE)

▼77.0kg契約 RIZIN MMAルール
住村竜市朗(TEAM ONE)
vs
ジョン・タック(グアム)

▼53.0kg契約 RIZIN MMAルール
越智晴雄(日本/パラエストラ愛媛)
vs
ジャレッド・ブルックス(アメリカ)

▼71.0kg契約 RIZIN MMAルール
矢地祐介(日本/KRAZY BEE)
vs
上迫博仁(日本/Team Cloud/和術慧舟會HEARTS)

●編集部オススメ

・川村虹花をTKOしたあい、山本KIDに「いい姿が見せられた」

・朝倉未来が矢地を判定で下し因縁に決着、ベラトールとの対抗戦へ向けエール=2019年7月

・ルイス・グスタボが上迫博仁をTKOで下し一回戦突破=2019年10月

・山本美憂がKIDの“ハート”を胸にリングへ、ウィンも計量で涙のメッセージ

・【Bellator×RIZIN】朝倉未来が大みそか参戦、渡辺華奈、中村K太郎、元谷友貴ら年末対抗戦5カード発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧