TOP > ニュース 一覧

【グラチャン】WARDOG王者・鈴木一史が北海道で凱旋試合

2019/12/06(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

GRACHAN7回目の開催となる北海道大会

 12月8日(日)北海道・SUSUKINO MARSにて開催される『GRACHAN41.5× D-SPIRAL23』の全対戦カードが発表された。

 GRACHAN7回目の開催となる北海道大会。現在、他団体含め、アマチュア、プロのリングで北海道の選手の活躍が目立つ中、GRAHAN・岩崎ヒロユキ代表が北海道出身ということもあり、選手発掘と選手経験値を上げるために北海道で定期的に大会を開催している。

WARDOG CAGE FIGHTで王者にかがやいた鈴木(中央下)

 メインイベントでは、鈴木一史(=41/リバーサルジム新宿Me.We)が竹内幸司(=44/HLC GYM)と対戦。鈴木は柔術黒帯の実力を持ち、MMAには36歳の時にプロデビュー。得意の寝技で10戦9勝1敗の好成績を誇り、今年7月には大阪のMMAイベント『WARDOG CAGE FIGHT』で王者・玉木壽成に判定勝ちでライト級王座を獲得している。今回、地元・北海道で凱旋勝利なるか。

 対する竹内は1999年に修斗でプロデビューのベテランファイター。2014年6月に勝利して以降、勝ち星から遠ざかっていて崖っぷち状態だが、こちらも地元で勝利し復活をアピールしたいところ。

 その他、今年の全日本アマチュア修斗で準優勝した中村未来(MARS GYM)がプロデビュー、木越めぐみ(HAGANE GYM)と対戦する。

D-SPIRAL北海道/GRACHAN実行委員会
「GRACHAN41.5× D-SPIRAL23」
2019年12月8日(日)北海道・SUSUKINO MARS 
開場13:00 開始13:30

<全対戦カード>

▼第6試合 GRACHANライト級 5分2R
鈴木一史(リバーサルジム新宿Me.We/第3代WARDOGライト級王者)
vs
竹内幸司(HLC GYM)

▼第5試合 GRACHANライト級 5分2R
飯田建夫(carpediemmita)
vs
イ・ヒョンソク(韓国/teamHON)

▼第4試合 GRACHANフェザー級 5分2R
阿仁鬼(MARS GYM)
vs
木村アビィ(フリー)

▼第3試合 GRACHAN 53kg以下契約 5分2R
早坂優瑠(CORE QUEST KUSHIRO)
vs
棚田直樹(棚田道場)

▼第2試合 GRACHAN 女子アトム級 5分2R
中村未来(MARS GYM)
vs
木越めぐみ(HAGANE GYM)

▼第1試合 GRACHANフェザー級 5分2R
村田俊(ノースキングス)
vs
ジェイソン(JKSジム)

▽D-SPIRAL
▼D-SPIRAL フライ級 5分2R
蝦名克昭(ノースキングス)
vs
川久保響(BIF)

▼D-SPIRAL フェザー級 5分2R
ガッツマン中場(CORE QUEST KUSHIRO)
vs
ジョンソン(ジャクソン道場)

▼D-SPIRAL KICK 65kg以下契約 3分3R
辻航平(シャムエボルヴ)
vs
勇次郎(夜王會)

▼D-SPIRAL フェザー級 5分2R
鹿野大雅(MARS GYM)
vs
こころ(覇王家龍)

▼D-SPIRAL バンタム級 5分2R
GEN(BIF)
vs
臼井佑允(ROUGHTERS GYM)

▼D-SPIRAL ミドル級 5分2R
黄龍(覇王家龍)
vs
濱のジョニー(BIF)

▼D-SPIRAL ストロー級5分2R
丸山大輝(MARS GYM)
vs
勉龍(覇王家龍)

<参戦予定選手>
JUN(BIF)
平田修(シャムエボルヴ)
瀬戸良平(夜王會)
ハワード颯真(MARS GYM)

<会場>
〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西8丁目9−2

<チケット料金>
VIP席12,000円 S席10,000円 A席8,000円 自由席5,000円
※当日券は各席1,000円増し
※ワンドリンク制(500円)

<問い合わせ>
TEL:011-513-2800/080-3343-3069
mail:d.spiral011@gmail.com / marsgym68@gmail.com

●編集部オススメ

・K-1スタウロス、引退試合の闘士をローキック葬

・山田崇太郎、小谷直之とのZST新旧王者対決で圧勝

・香港最大の総合格闘技団体『JUST MMA』とパートナー契約締結

・山本美憂がヒョウ柄ビキニで計量クリア、浅倉カンナも自信のマッスルポーズ

・中井りんが究極の肉体美をグラビアで披露

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧